東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
半蔵門駅からアンリュミエールへの道のり
こんにちはうふ


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

アンリュミエールの最寄り駅は、一番近いのは「麹町」ですが、二番目に近い駅は東京メトロ半蔵門線の「半蔵門」です。徒歩約6分の道のりです。今日は、半蔵門駅からアンリュミエールの道のりを写真で紹介します!

hanzomon1.jpg
まずは、半蔵門駅の5番出口を左に出ます。

hanzomon2.jpg
出口を出て、すぐに一番町の交差点があります。

hanzomon3.jpg
交差点の角には、「BON BONNE」という小さなカフェがあるのですが、そこを左に曲がります。

写真を撮影した日が日曜日だったので、お店は閉まっています。この通りのお店のほとんどはアンリュミエールも含めて日曜定休です。

hanzomon4.jpg
秋葉原名物でしたっけ?ラーメンとおでんの缶詰の自動販売機がなぜかこの通りにもあります。
途中、通りの反対側のビルに設置されています。
まだ、買ったことがないんですけど、今度挑戦してみたいと思います。

hanzomon5.jpg
おでん缶をアップでどうぞ!

hanzomon6.jpg

道なりに歩いていくと、地下に英語塾「ASPIRE」があります。小中高生向けのようです。
英語よりも、並べられているオーラソーマのカラーボトルの方が気になります。

この通りは、麹町ではちょっとした商店街のような雰囲気で、そば・うどん屋、パン屋、居酒屋、フレンチ、美容室などがあります。

hanzomon8.jpg
道なりに歩いていくと、信号があります。(歩行者用の信号はありません。)そこをさらに通り過ぎると、甲斐犬がシンボルの「kaiji」というイタリアンレストランが見えてきます。日曜日なので閉まっていますが、ランチ時はいつも満席です。満席時に待つと、デザートがサービスしてもらえます。

この辺まで来るとアンリュミエールの看板が見えてきます。

angel2.jpg
上の写真のオレンジ色の看板は、以前も紹介したこともありますが、ピッツェリア「アンジェリーノ」です。仕事の後に、よく宅配してもらって食べています!!昨日は、バジルとトマトとチーズがたっぷりの「マルゲリータ」を食べました!

angel1.jpg
サイドメニューのソーセージの盛り合わせは、ひとつひとつ味が違って美味しかったです。
ピザとソーセージ、ボリューム満点、お腹いっぱいで大満足!

hanzomonenlumiere.jpg
いよいよアンリュミエールに到着です!

アンリュミエールにお越しの際は、ぜひ半蔵門駅もご利用ください!

それではまた明日太陽



ただいま、アンリュミエールはサマーキャンペーン実施中です。
インディバを使ったトリートメントなど、期間限定ですので、どうぞこの機会にお試しください♪

特に、スリムレッグコースと、ホワイトニングフェイシャルはリピーター続出の大人気メニューです!
みなさまのお越しをお待ちしております。


ランキングへGOグー!
スポンサーサイト
page top
駅から222歩
こんばんはキラキラ星Yummyです。

 
まずはワンクリックお願いします!

今日の営業も無事終了し、これからブログタイムですにっこり

毎日書いていると習慣化してくるので、ブログを書くのもすっかり生活の一部となってきました。よくお客様に「毎日大変じゃないですか?」と聞かれるのですが、結構楽しんで書いているので大丈夫です。朝、起きる辛さの方が私にとっては何倍もきついですね汗;

昨日、才能がある人の生活習慣という、普段私があまり関心がないビジネスマン向けの雑誌を読みました。いつも同じジャンルの本ばかり読んでいるので、たまには敢えて違うジャンルのものを読むことで、自分に刺激を与えようというたくらみです。

この本に出てくる人たちのほとんどは、朝型人間なので驚きました!朝に強くないと、才能は芽生えないのでしょうか??
私は、典型的な夜型人間です。朝は、9時頃起きてお店に10時過ぎに着いて、仕事を始めるという生活をしています。これを朝型に変えるのは至難の業ですorz

この本に出ている人たちは、みんな時間の有効利用を考えて生活しているんですよね。忙しい人こそ、上手に時間を作ってるっていうのは、本当なんですね。

さて、今日は麹町駅からアンリュミエールへのアクセス方法を写真でご案内させていただきます!駅からは、そんなに難しい道順ではないのですが、迷われる方もたまにいらっしゃるので、ぜひこの機会に頭にインプットしてスムーズに来てくださいね!

まずは、3番出口にでます!

3番出口の前の通りを「日テレ通り」といいます。今は、もう移転した日テレですが、まだスタジオは残っていて、収録が行われているようです。

少し坂になっているので、下ります。そうすると、右手に秋本という老舗のうなぎ屋さんがあります。

akimoto


外には一切メニュー表もない老舗の貫録漂うお店です。お昼は並んでいるときもあるようです。まだ私は行ったことないんですよね。

otani
 

ippondo


そして、以前ブログでも紹介した「おおたにや」の前を通り、同じビル内に入っているドラッグストアのところまでまっすぐ進みます。(ドラッグストアは交差点の角)

そして、このドラッグストアのところをに曲がります。

もうこの通りが、アンリュミエールがある通りです。

rue


↑こんな感じの通りです。

atelier


この通りを30メートルほど進むと、「ラトリエ・ド・シマ」という「パティシエ・シマ」の姉妹店で、ショコラティエとサロン・ド・テが一緒になったお店があります。

さらに、その2件隣が、「パティシエ・シマ」です。

shimasan


私のブログで、シマさんはもうおなじみですね。

arrivee


そして、シマさんの2件隣が、「アンリュミエール」です!

到着です!3番出口に出ることと、最初の信号の角にあるドラッグストアを曲がるのを間違えなければ、2分ほどで到着します。

昨日、帰りにお店から駅まで何歩か数えてみたら、222歩でした。

半蔵門駅からのアクセスも今度紹介しますね。

それではまた明日音符




今日も、大好評のトライアルフェイシャルキャンペーンを告知させていただきます!

トライアルフェイシャル 

40分 ¥6,300

1日3名様限定とさせていただきます。
フェイシャルではなく、ボディマッサージ(パーツは相談に応じます)に変更も可能です。

今まで通り、ホームページ特典(¥10,000以上のトリートメントメニュー20%オフ)もやっておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

ご予約は、お電話でお願いします。
03-6893-6893です。

 
ランキングへGO!
page top
アクセス
こんにちはオンプB2 アンリュミエールのyummyです。

今日はアンリュミエールのアクセス方法をご案内させていただきます。

ブログにアンリュミエールの地図を載せたいのですが、なぜかうまく画像をアップできないので、文章で説明させていただきますね。

1.まず、一番近いのは、東京メトロ有楽町線「麹町駅」(こうじまちえき)です。

3番出口を右に出て、最初の信号を右に曲がります。
50メートルほど歩くと、パティシエシマさんというケーキ屋さんがあるのですが、その隣のビルの1階がアンリュミエールです。
徒歩1~2分なので、出口さえ間違えなければすぐにわかると思います。

2.続いて東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」(はんぞうもんえき)を利用する場合は・・・

5番出口を左に出て、すぐ目の前にある「一番町交差点」を左に曲がります。角にはカフェがあります。
そのままひたすらまっすぐ行くと、信号があるのですが、そのまま直進し、50メートルほど行くとアンリュミエールに到着します!

この2駅が便利ですが、四谷や市ヶ谷駅からも徒歩15分ほどです。

予約時間として20時までということになっていますが、20時までに入っていただければ、閉店時間は特に決まっていないのでゆっくりとトリートメントを受けていただけます。

ぜひお仕事の帰りに疲れを癒しにお越しくださいねはーと

アンリュミエールはただいま、オープニングキャンペーン中です。

ブログを見たと予約時に言ってくださった方には、

リバイタライジング「ル・グラン・クラシック」90分
¥17,850 → ¥12,600

アロマリュクスボディマッサージュ 70分
¥14,700 → ¥10,500

のご優待をさせていただきます。
(2007年10月末まで。初回のみ)

ご予約は、03-6893-6893

お電話お待ちしております!

それではまた明日はーと

 一日一度ワンクリックしていただけると、とても励みになります!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。