東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ドライフルーツのご案内^^(本物嗜好の方必見!)
こんにちは^^千代田区麹町のエステティックサロン「アンリュミエール」の礒田です。




人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。エステ・スパ部門にニューエントリー中です!
ワンクリックの応援よろしくお願いします。


今日は何かの日だったなーと思っていたら、姉の誕生日でした(゜o゜)!個人的なことですみません、、笑

27歳ということでちょうど姉がファンでもある(?)、サザエさんの「アナゴさん」と同い年なのでそのことを伝えつつお祝いをしました。(゜-゜)アナゴさん27歳にはみえないですね、、、そしてわたしはどうやらノリスケさんと同級生みたいです(^-^)・・・




さてさてさて、実はアンリュミエールでドライフルーツを販売することになりました(^○^)♡




ドライフルーツといっても、アンリュミエールで取り扱いしている物は他とはひと味違います!(エステサロンですしね(^v^)/♪)

というのも、

ドライフルーツは栄養が凝縮していて、甘くておいしい!とついパクパク食べてしまいがちですが、意外とお砂糖がたっぷり使われてしまっているんです。。。

そこで、当店の物は砂糖未使用なので自然本来の味わいをそのままいただけます

それに加えさらに身体に優しく、

化学肥料を使用せず、有機肥料のみ使用。そして成長ホルモン、殺虫剤、除草剤などの化学合成薬品等を一切使用しておりません!





種類は

*有機干しあんず(100g530円+税)

*有機干し洋なし(70g540円+税)

*有機ドライクランベリー(70g480円+税)

*有機ドライパイナップル(60g560円+税)

*有機干しいちじく(150g650円+税)

*有機ドライチェリー(70g670円+税)


の全6種です♪



試食も行っております(^O^)





美味しく!そしてヘルシーに体のキレイづくりをしていきましょう♡





東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

images facebook
フェイスブックやっています!「100いいね!」を更新しました!ありがとうございます♪益々頑張りますので、ぜひクリックしてください!
スポンサーサイト
page top
アフターヌーンティー@フォーシーズンズホテル丸の内
こんにちは。Yummyです。


↑をプチっとワンクリックお願いします♪

今日もまたちょっと前(8月ごろ)のネタになるのですが、フォーシーズンズホテル丸の内の中にある「EKKI BAR&GRILL」のアフターヌーンティーに行ってきました。

teatime1.jpg
東京駅に隣接していて、銀座へも徒歩圏内のフォーシーズンズホテル丸の内。
総部屋数は57室と小規模ながら、スパやジムなどの設備がちゃんと整っているは、さすがラグジュアリーホテル。

自然に囲まれた目白のフォーシーズンズホテル椿山荘東京と違って、とても都会的な雰囲気のエントランスですね。

teatime4.jpg
建物のサイドにある1階のホテル入り口に入り、エレベーターで7階へ直行。
想像以上に、こじんまりとしていて、すぐに目的地であるEKKIに着きました。

EKKIのインテリアは和モダンな調度品で飾られ、日本を訪れた外国人が喜びそうな雰囲気でした。
私はアフターヌーンティーが始まる時間ぴったりに着いたので、最初は空いていましたが、後からだんだんと席が埋まり、日曜日の静かな丸の内の中でも、こちらはとても賑わっていました。窓の外の景色は、近未来的な高層ビルが立ち並び、まさに私の想像通りの丸の内。都会的な東京を感じるにはベストスポットです!

teatime2.jpg
メニュー、見えますか?こちら全てがアフターヌーンティーに含まれるメニューです。
定番のスコーンはもちろんのこと、マンゴープリンや、私の大好物のマカロンなどのスイーツも充実していて、待ち時間でもテンションが上がります。

teatime3.jpg
こちらはドリンクメニュー。フリードリンク制なので、何杯飲んでもOKです。椿山荘の方は、1種類のみのドリンク(お茶)のおかわりが自由でしたが、こちらは、紅茶やコーヒー、ハーブティーなど何度でも種類を変えられます。その分、お値段も少しお高いようですが。

アフタヌーンティーセット 3400円(税込/サービス料別)

teatime5.jpg

私は、まずはロイヤルミルクティーをチョイス。ポットでサーブされるので、2杯分くらいあります。
この後は、カフェラテを追加で頼みました。少し大きめのカップに、ふわっふわっの超クリーミーな泡がたっぷりのっかっての登場でした。さすがは、ラグジュアリーホテル。その辺のカフェとは違って、ワンランク上の演出がありますね。こういうちょっとしたラグジュアリー感が、庶民の心をキュンとさせますね(笑)

teatime6.jpg
ハニーは3種類。「こちらは、○○のはちみつで・・・」と3種類の説明がありましたが、忘れました。すいません。2種類の角砂糖が格子模様に並べてあるというのも、女子の心に響きますわ☆

teatime7.jpg
さぁ、いよいよ待ちに待ったフィンガーフードとスウィーツたちの登場です。アフタヌーンティーの定番である3段重ねでなく、大きなお盆のようなトレイにお皿がのっかっています。サンドイッチはなく、ハンバーガーなのも目新しい感じです。チュロスは、とっても爽やかな桃のクリームをつけていただきます。思ったよりもボリューム満点!

teatime8.jpg
こちらはプチガトー。

teatime9.jpg
マカロンもちょっぴりお化粧してて、おしゃれですね~。

teatime13.jpg
スコーンは2種類。プレーンとよもぎだったっけ?(すいません、忘れてしまいました。)
さくっとしていて、美味しかったです。

teatime12.jpg
大学時代のゼミ友の二人です。私たちは、ホスピタリティマネジメント(ホテルマーケティングなど)というゼミに所属していたので、当時からホテル好きなのです。

学生時代は、私はゼミ長をやっていたのですが、フォーシーズンズホテル椿山荘東京にて、ゼミ合宿(合宿にしてはラグジュアリー過ぎる?)を企画して宿泊したのが良い思い出です。

ゼミ合宿では、フォーシーズンズホテルのホスピタリティ教育を私たちも特別に受講させていただきました。
今も、あの時の講義はすばらしい内容だったなぁと感じます。できれば、アンリュミエールのスタッフにもこれからずっと伝えていきたいようなことばかりでした。

このようにフォーシーズンズホテルでは、ホスピタリティの精神が全従業員にしっかりと教育され、またその精神が浸透していることを感じました。今回もその精神を存分に感じさせてくれるとても心地良い接客で、とても楽しい日曜日の午後を過ごすことができました。

みなさんも、たまには日常から少し離れて、非日常的なところで気持ちを開放してみてはいかがですか?とても新鮮な気持ちになり、心が満たされますよ。

teatime14.jpg
最後に、ホテルの前で1枚。


*****************************

 EKKI BAR&GRILL

 千代田区丸の内1-11-1

 パシフィックセンチュリープレイス丸の内7F

 03-5222-5810

 アフタヌーンティー (月曜日から金曜日) 14:00 – 17:00
 アフタヌーンティー (土曜日と日曜日) 14:30 – 17:00


*****************************

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
肥後 福のや
こんにちは。Yummyです


↑をプチっとワンクリックお願いします♪

今年のお盆休みは実家の熊本で5日間ほど休暇を過ごしたのですが、最終日に両親とランチに行ったときの画像をアップさせるのをずっと忘れていたので、遅くなってしまいましたが本日ご紹介したいと思います。

fukunoya9.jpg

築130年の古民家を改造した自然食の和食処「肥後 福のや」です。

地元九州の厳選した食材を使用した、生命力溢れる料理たちでした。
まさに、自然の恵みをいただきます!!って感じです。

(帰省した8月からもうすでに2ヶ月以上経っており、曖昧な記憶をたどりながら書きますので、記憶違いがあるかもしれませんが、お許しください。)

fukunoya2.jpg
1階の入り口を入ると自然食品のショップがあり、そこを通り抜けて地下1階へと降りていきます。
地下1階というか、半地下?外は小さな川が流れているが見えました。熊本城の外堀??

fukunoya1.jpg
球磨焼酎のディスプレイ。
ディナータイムには、バーカウンターで、熊本の美味しい焼酎を楽しめるようです。(もちろん、ランチタイムも焼酎のオーダーはできます。)
内装の石垣は、熊本城の武者返しをイメージしたものでしょうか。

fukunoya5.jpg
それでは、お料理の紹介です。

「華の舞箱」¥2,310
お造り/炊き合わせ/お野菜の天婦羅/季節のお料理六品/ごはん/味噌汁
季節野菜の茶巾絞り/ごま豆腐/蓮根饅十の和風あん/豆料理/寒天寄せ

地元の職人さんの技によるわっぱの弁当箱に入っています。写真の右端にチラリと見えているお箸も九州産の樹齢千年のオオクスの木からつくられているそうです。

fukunoya4.jpg
どれも自然の味わいを残した薄味の優しい味わいです。
久しぶりに素材そのものを意識して味を確かめながらいただきました。野菜も栄養分が多いものは、味も違いますね。
普段は忙しいことを理由に、パソコンの画面を見ながら食事をしていたことをちょっと反省・・・。ゆっくりランチを食べられるって良いですね~。

fukunoya6.jpg
ごま豆腐&蓮根饅十の和風あん、おいしかったです。

fukunoya3.jpg
野菜がたっぷりのお味噌汁。味噌汁は日本人のソウルフードですね。癒される~。

fukunoya7.jpg
デザートのシャーベットとお茶。

fukunoya8.jpg
奥にバーカウンターがあります。

fukunoya10.jpg
外観も古民家風です。古民家が並ぶ町、熊本市中唐人町にある和食処「肥後 福のや」。
熊本にお越しの際は、肥後の味覚を味わいに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

***********************
肥後 福のや
熊本県熊本市中唐人町15>
TEL:096-323-1551
営業時間:10:00~21:00
レストラン:11:30~22:00(日祝日:21時まで)
定休日:水曜日
***********************


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
マカロン好きです
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加中です!みなさまのワンクリックの応援、ぜひお願いします

昨日はフランス語のレッスンの日でした。
レッスンは13:00~なので、家を12:20頃に出ます。
朝起きて、テレビを見ながらゆっくりと準備を済ませて、携帯をバッグに入れようとして、時間がふと目に入ってびっくり!!
13:02と時間を示していました。

部屋にある掛け時計は12:20です。そう、時計が40分遅れてしまっていたのです。

いや~焦りました。時計が止まっていたor何時間もずれていたのならまだ良かったのですが、少しずつ微妙にずれていっていたようです。急いで学校に電話して、家を出ました。

1コマ目は間に合わず2コマからのレッスンになってしまいましたが、幸い私の後の人と一緒にレッスンを受けさせてもらえることになり、助かりました。これがトリートメントの予約が朝一番で入っていた日だったら大変なことになっていました。部屋にもうひとつ時計が必要ですね。目覚まし時計は小さすぎるので、少し大きめのものを購入しようと思います。

macaron1.jpg
こちらはアンリ・シャルパンティエのマカロンです。たまに無性にマカロンを食べたくなります
池袋西武のデパ地下で購入しました。最近、西武のデパ地下はリニューアルして、新しいテナントが新たにオープンしたり、照明も変わり明るい雰囲気になったようです。

macaron2.jpg
アンリのパッケージはかわいいですね。リボンをおかけしますか?と聞かれましたが、自分用なので遠慮しました。でも、心の奥底ではリボン掛けてもらったほうがかわいいよなぁ・・・なんて思っていました(笑)



アンリュミエール携帯ファンサイト(PCからも見れますが)にご登録ください!
ファンサイト会員限定のお得なクーポンがゲットできたり、ブログの更新情報が携帯電話に届きます。
↓のQRコードを携帯電話のカメラで写して、登録できます。
sprasia.png
東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
神楽坂「SHUN」
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加中です!みなさまのワンクリックの応援、ぜひお願いします

先日、海の日に、高校時代の同級生と神楽坂へディナーへ行ってきました。
神楽坂SHUN・本家」という旬の素材を活かした和食のお店です。

shun1.jpg
友人のKちゃん。高校1年のときのクラスメイトでしたが、しばらく音信不通で、上京していたことも知らなかったのですが、1年ほど前に共通の友人を通して連絡を取り合うことができました。

こうして二人で会うのはもしかしたら初めてかもしれません。高校時代の懐かしい話や、「今○○さんは何してる?」みたいな話で盛り上がりました。私は高校時代を岡山で過ごしたのですが、実家は熊本なので、長年岡山には行っていません。なので、岡山在住の友達には会う機会があまりなく、地元の話題があまり耳に入ってこないのです。

小学校時代の親友が立派に医師になって結婚していたり、東大に行った○○君は○○官僚になったとか、頭が良くてキャリアウーマンタイプだと思われていた○○ちゃんは、大学を卒業してすぐに結婚して(旦那はイケメンらしいとか)今は子育て中だとか…。
お決まりのパターン(?)の噂話ですね。こんな話をしていると、みんなそれぞれの道で頑張っているんだなぁと思い、私も自分の選んだ道をしっかり頑張って進んでいかなければという気持ちになります。

ちなみに私の行っていた高校の卒業生には、吉本興業の芸人、浅越ゴエがいます!ニュースを読む芸風で、たまに見かけますね?後輩として密かに応援しております!

shun2.jpg
ではでは、お料理の紹介をします。
まずはお通しの茄子の煮びたしです。冷たくひやしてあり、味が染み込んでいておいしかったです。

shun3.jpg
砂肝の南蛮漬です。砂肝のコリコリとした食感としんなりとした野菜の組み合わせがいいですね。

shun4.jpg
こちらは、自家製つくねです。卵の黄身の色が濃くて、ぷるんとしているのが画像からもお分かりいただけるかと思います。つくねは大好物です。この甘辛いたれとの相性が最高です!

shun5.jpg
鮪ホホ肉の南蛮揚げ 和風タルタルソース
これは今回の料理で一番のお気に入りです。和風タルタルソースが病みつきの味でした。

shun6.jpg
お造り3種です。やっぱり酒の肴といえば、お刺身は外せませんね。
こちらで出される魚は、料理長さんが毎朝市場から仕入れた、漁れたての天然鮮魚だそうです。
焼酎や地酒もこだわりのセレクションといった感じで、たくさん揃っていましたよ!

shun7.jpg
最後の〆は、明太子茶漬けです。こちらのお店は、釜飯も有名のようですね。次回はぜひ食べてみたいです。

shun8.jpg
いかにも神楽坂という落ち着いた佇まいです。
雰囲気も良く、おいしかったのでまた行ってみたいと思います。

神楽坂では2010年7月23日(金)・24日(土)お祭りがあるそうです!(今日、明日ですね。)
阿波踊りが19:00~21:00の間、行われるそうです。ぜひこの機会に神楽坂へ出かけてみてはいかがですか?

*******************************

神楽坂SHUN・本家
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2-36 L.Vアネックス1F

アクセス JR総武線飯田橋駅 西口出口 徒歩4分
地下鉄飯田橋駅 B3出口 徒歩3分
地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅 A3出口 徒歩3分
地下鉄東西線神楽坂駅 1番出口 徒歩6分

TEL 03-3266-0560
営業時間 月〜金 17:00~23:30(L.O.22:30)
土・日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日 不定休

*******************************




アンリュミエール携帯ファンサイト(PCからも見れますが)にご登録ください!
ファンサイト会員限定のお得なクーポンがゲットできたり、ブログの更新情報が携帯電話に届きます。
↓のQRコードを携帯電話のカメラで写して、登録できます。
sprasia.png
東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。