東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
気分一新したい!
こんばんは月


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

ご無沙汰してすいません。久しぶりの更新です。ブログのスランプに陥ってしまいました(笑)

パソコンを立ち上げても書くことが思い浮かばず・・・。

何を書けばいいのか分からず、なんとなく途中まで書いては止めて・・・。そんなことが何度かありました。前はスラスラと書けていたのに・・・なぜ!?
精神的なものでしょうか。ちょっとブログに疲れてしまったのかもしれません。
でも、また書きたい!という気持ちになってきました。

さて、明日から新年度ですね。この際、私も気分を一新したいと思います。

ブログもあまり深く考えずに、身近なこと、美容のこと、おいしいもののこと、またアンリュミエールのことなどを書いていけたらな・・・っと思っています。

いよいよ桜が満開に近づいてきましたね。
今年こそは、時間を見つけて、皇居の千鳥ヶ淵に桜を観に行きたいと思います。

それでは、また明日!!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
スポンサーサイト
page top
スプリング・ローズ・フェスタ
今年もいよいよ始まりました。昨年大好評だったローズフェスタが期間限定で登場です!

Spring Rose Festa

By Carol Priest    《期間限定》~5/9 (Sat)

今年のローズフェスタは、新発売の「キャロルプリースト」のローズラインをふんだんに使用したラグジュアリーなトリートメントが勢ぞろいです。オイルはもちろん、クレンジングクリームや、トナー、クリーム、マッサージワックスなど、天然でピュアなローズが女性らしい美しさを引き出し、幸福感で満たしくれます!!期間限定なので、どうぞお見逃しなく!!

IMG.jpg

1.ピュアローズ・エイジレス 70分 ¥12,600

薔薇の花びらから抽出した精油「ダマスクローズ」を贅沢に使用した、肌の再生力を高めるアンチエイジングトリートメント。自然の持つ生命力が肌と心を癒し、艶やかな薔薇の花びらのように、みずみずしく潤いに満ちた素肌へと導きます。全て、オーガニックコスメ「キャロルプリースト」使用。

【内容】 クリアリングクレンジング(ローズ&アーモンド)、ローズスチーム浴、ピュリファイングハーバルマスク、マスクの間にヘッドマッサージ、
ローズバームによるフェイシャル・モデラージュ、ローズ・ネロリ・ジャスミンのアロマオイルによるデコルテ&肩のマッサージ、ローズクリームによる仕上げ

→ご予約はこちらから!

2.ブライトニング・ローズボディ 90分 ¥14,700

背中の角質ケア&アロマボディマッサージコース。普段手の届かない背中の古い角質を、オレンジ・スウィートライム配合のゴマージュ剤で丁寧に擦り落とし、滑らかな肌に整えます。ローズと相性の良いネロリ・ジャスミンのブレンドオイルが、心身の疲れを解き放ち、満ち足りた気分へと誘います。

【内容】 フットバス、背中のアロマポリッシュ(ゴマージュ)、ローズ・ネロリ・ジャスミンのアロマオイルによるフルボディ&ヘッドマッサージ

3.ウーマンズ・ローズハーモニー 150分 ¥22,050
最高級のダマスクローズが、あなたの女性らしさと美しさを導き出してくれるラグジュアリーフルコース。リフレクソロジーと心地良いリズムのリンパドレナージュの相乗効果でストレスや体の疲れもスッキリ。優しいローズの香りが女性ホルモンを活性化させ、心身のバランスを整えます。

【内容】 フットバス、ローズオイル・リフレクソロジー、ハンドトリートメント(保湿ゴマージュ)、ローズ・ネロリ・ジャスミンのアロマオイルによるフルボディマッサージ、フェイシャルトリートメント:ピュアローズ・エイジレス

→ご予約はこちらから!

◆ローズの効果◆

エジプト女王クレオパトラも、その美肌効果と濃厚で芳醇な香を愛したと言われるダマスクローズ。ローズオイルの美容・医療効果は古くから注目され、西洋では肺疾患や喘息の治療にも用いられてきました。甘く深いバラの香りは、感情にも優しく働きかけ、女性的な感性を引き出し、不安やストレスを和らげ、幸福感を与えてくれます。またローズオイルは、自律神経やホルモンバランスを整え、生理痛や更年期障害の諸症状を緩和します。

ご予約は、お電話 03-6893-6893
または、メールフォームからお願いします。

※キャンペーンメニューにつき、他の割引・クーポンと併用できません。

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
どこで働くのがベスト??
こんにちは。ご無沙汰してすいません。Yummyです。


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

今年に入り、フランス語を習い始めて、フランス映画にはまっていたためにブログの更新がおろそかになってしまいました涙

さて今日は質問をいただいたので、この場を借りて、答えさせていただきたいと思います。

留学を終えて帰国された方からの質問です。

フランスからの帰国後、どうしてホテル内のスパに就職したのですか??
その他のサロンは考えなかったのでしょうか?


この質問は他の方からも何度か受けたことがありますが、やはり一番の理由は語学を少しでも生かしたいと思ったからだと思います。

ただ、フランス語じゃ・・・

フランス人のお客様は、2,3か月にひとりという程度でした。英語なら、外国人の多いホテルであれば、週に何回も話すチャンスは訪れると思います。

それから、私がホテルスパに就職した頃(2005年)は、ホテルスパブームだったのですよね。
外資系の高級ホテルが次々とオープンし、都市型のスパが流行り出した頃です。
ラグジュアリーホテルの高級スパは、私にとっても憧れの存在でした。

しかしながら、私は、何もホテルに限定して就職を考えていたわけではありません。
ホテル以外のサロンの面接なども何箇所か行きました。

私は専門学校を出たばかりだったのと、英語圏にいたわけではないので、ホテルの採用基準に合わないケースが多かったように思います。
ホテルスパと言えば、外資系が多いですからね。そうなると、英語の面接があるんですよね。

で、どうしてホテルのスパに就職したかと言いますと、面接に行った際に採用担当者が、
「それでは、明日から来ていただけますか?」とその場で採用を決めてくださいました。
その場で言われると、うれしいし、そういう運命なんだろうな・・・と思い、私も「働かせていただきます。」と即答しました。そんなわけで、いろいろと悩む暇もなく、あっさりと決まってしまったのです。

ホテルでの仕事の魅力は、世界中の人に出会えることでしょうか。普通の生活の中では、出会えなかったであろうビッグネームに会えたりします。高級ホテルですと、何かで成功している人に出会う機会も多いので、そういった方が気さくに接してくれたりすると、嬉しいですし、刺激にもなります。また、人間はみな同じなんだ・・・なんて近くに感じられたりしました。楽しい職場だったと思います。


今、世界は100年に1度の不景気でリストラの嵐と言いますが、エステやアロマセラピーなどのボディケアの業界の求人はまだまだ多いようですね。求人誌の「サリダ」などを見ると、毎回たくさんの求人が出ていますし、ネットでの求人もあるし・・・情報が多すぎて逆に迷いますよね。

質問者の方は、語学も活かせるホテルスパで働くか、そのほかのスパやサロンで働くか迷っていらっしゃるようですが、エステサロンというと営業ばかりでエステティシャンとして働けないといった不安もあるので・・・とのことでした。

語学を活かせるのは、何もホテルだけではない!
というのが、今の私の考え方です。

今、東京には外国人がたくさん住んでいます。アンリュミエールがある麹町にも、大使館が近いイギリス人やベルギー人、また飯田橋(フランスのインターナショナルスクールがある)も近いのでフランス人がたくさん住んでいます。中国人や韓国人などのアジア系も多いです。実際に外国人のお客様もたまにいらっしゃいます。ただ、外国人のお客様のニーズに答えられていないのが現状です。(Ex.メニュー表が日本語だけ、ワックス脱毛を行っていないなどの理由で)

アンリュミエールでも、外国人向けのワックス脱毛などのメニューを導入して、英語のホームページを作ったり、媒体に載せたりして外国人のお客様を集客したいな・・・という考えはあります。でも、実際はホームページや販促物を作成するのが大変だったり(私の英語力が低いため)、電話の応対に不安があったりするので、まだ始められていない状況です。でもいつかは・・・と思っています。


どうしても就職口を探している段階ですと、今の段階で外国人相手にやっているお店を探しがちですが、少し考え方を変えて、

「サロンに就職してから、自分が外国人のお客様を集客して、顧客を開拓しよう」

という気持ちを持ってみてはいかがでしょうか。
そういう積極的な気持ちを持った人の方が、サロンオーナーは喜びますkao03(大手だと難しいかもしれませんが。)

あまりにも外国人の少ないところはNGですが、わりと外国人が多いエリアのサロンではこういった面接時のPRは有効だと思います。ただし、採用の決定打となるわけではありませんが。

またホテルの外国人のお客様は一回きりの場合がほとんどです。またそれはホテルの力で集客したお客様です。
街のサロンですと、何度も通ってくれる可能性があるので、自分が集客したお客様が長く通ってくれるとなると、それは大きな喜びだと思います。それこそ、自分のお客様という感覚ですね。

営業ノルマが厳しいかどうかは入社してみないと分からないですね。大手でも厳しいところと、そうでもないところがあるようなので。


では、街中のサロンで働く魅力ってなんでしょう?

それは、お客様との距離が近いことではないでしょうかね、やっぱり。
ホテルは宿泊のついでに1回きり、または時々来店するというお客様が多いので、長期にわたって通う人はあまり多くありません。メンバー制のところは違うかもしれませんが。お客様のスパの利用で多いのは、ホテルの宿泊+スパ利用のプランで来られる方です。

宿泊しなくても利用できるホテルスパも多いですが、あまり利用者はいないように思います。ビジター料金を払わないといけませんからね。

街中のサロンですと、定期的に通ってくださる方も多いので、お客様の変化(肌がきれいになったり、健康になっていく姿)を見ることができて、またお客様と長く良い関係を築くことができるので、セラピストとしてもやりがいがあります。

さて、最後に「さらにここ何年か日本でお仕事をなさったり、日本でのエステ体験を踏まえて、どんなところで働くのがいいのか、良心的なサロン探しのコツ等、アドバイスをいただければ幸いです。」との質問なのですが・・・

う~ん、難しい質問ですかお

実際に働いてみないと分からない・・・というのが正直なところですが。
私もいろんなところで働いたことがないので、他のところはあまり分からないのですが、
ホテルのスパや、サロンに実際に行ってみたり、面接を受けていく中で、そのときに受けた印象や直感を頼りにして、選ぶのが良いと思います。たくさん見て、比べていくうちに、自分に合いそうな、良い店というのが少しずつ見えてくるのではないでしょうか。ネットや雑誌情報等ではなく、自分の目で見ることが大事だと思います。でも、本当にこればかりは入ってみないと分からないと思います。

それと、「サロンで働く」という考えではなく、「自分のお客様をたくさん作る」という考えを持っておくのも大切だと思います。どんなサロンでも、結局のところセラピスト次第です。

ホテルで働いていたときも、指名だけで予約が埋まってしまうような人気のセラピストもいれば、一度も指名をもらったことがないという人もいました。この差は、働く場所の差ではありませんよね。
なので、最後は自分次第ということでしょうか。

長くなりました。
更新、もう少し頻度を増やして、がんばってやっていこうと思います!
それでは、また次回にお会いしましょう!!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
ひなまつり
こんにちはココです星


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

あともう一息で温かい春がっ!というところで、この土砂降りの雨。。
アンリュミエールには、来る4月などの春爛漫の時期に結婚式を控えられ、ブライダルエステに来られているお客様たちがいらっしゃいます。
今日は写真撮影の前撮りだとおっしゃられているお客様もいらっしゃたのに。。涙
はやくお天道様に会いたいよう!!太陽

桜
アンリュミエールでは、ブライダルメニューをご用意しております。お式までの期間、ご予算、その他ご希望に沿ったプランをご提案しております。どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいね(3回\35,000~)桜

さて、3日はひなまつりでしたkao04
皆さん何かお祝いされましたか?
私はすっかり忘れていましたkao05

そんな時に、神戸に住む妹から、「今日ひなまつりしたよ~」というメールがkao03
2歳半になる姪のMona姫の写メールも一緒に送られてきました。
近頃、ますますおしゃべりになってきた彼女にだけは会いたい。。!というホームシックになっているので、写メールが送られて来るのがとても楽しみです。

monamona03.jpg

お雛様が見えませんが、とても楽しそうでよかった!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
アンリュミエールの記事紹介
こんばんはキラキラYummyです。


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

今日はアンリュミエール開業以来初めて、出張アロマに行ってきました。
閉店間際にお客様から電話があり、旅行から帰ってきたばかりでとても疲れているということで、急遽出張アロマを引き受けることにしました。
とりあえず最低限の持ち物であるタオルと、パレオ、そしてオイルを持って出かけました。

お客様のお部屋にはアロマキャンドルが焚いてあったり、オーラソーマのカラーボトルが一式あったり、トイレのタオルがホテルみたく小さくたたんだものが何枚も並べてあったりと、普通のお家なのに本物のサロンのような雰囲気でしたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
これで、マッサージ用のベッドがあれば、文句なしです。

たまには、こうして外に出かけてマッサージをするのもいいですね。
良い刺激になりますニコニコ。 横向き

さて、今日はアンリュミエールのことを書いてくださっているサイトの紹介をさせていただきます。

「日々美々」という、大人気の美容ブログを書いているsayomaruさんとはもう5年以上も前からの知り合いなのですが(ただし、実際にお会いしたのは1年前)、先日アンリュミエールにキャロルプリーストの体験に来てくださいました。
その時の記事がこちら「やっぱりエステが好き!」です。

また、「キャロルプリースト、日本進出。」という記事も。本当に詳しく書いてくださっているので、私が読んでも勉強になります。

sayomaruさんはヘアメイクという職業柄、美容に関する情報をたくさん持っていらして、しかもその情報を惜しげもなく、素敵な写真と一緒にブログで紹介してくださっています。私の美容知識は「日々美々」から仕入れているものも実は多いのですよ。

それから、こちらの観光文化コース「エステサロン見学」報告の記事は、昨年末、杏林大学の学生さんが当店に見学にいらしたときの記事です。

私は大学生のとき、観光学部というところで、ホスピタリティマーケティングというゼミに所属していたのですが、その時お世話になった、野口さん(当時大学院生)という方が、現在、杏林大学で講師をされているというご縁で今回の見学会が開催されることになりました。

ホスピタリティマーケティングというものを学生のときは、なんとなくおもしろそうだなと思って学んでいたのですが、今は自分の生活を左右するといっても過言ではないほど、ホスピタリティの重要性を感じながらサロンを運営しています。

「ホスピタリティとはなんだと思いますか?」という質問をいろんなところでされた覚えがあります。たとえば、大学の先生とか、就職試験の面接官とかです。
そのときは、それなりに「おもてなしの心」とか答えていたかと思いますが、開業してからの私にとってのホスピタリティの捉え方は、大きく変わったように思います。おもてなしの一言で済むような、そんな軽いものではないぞ・・・っと。

もし私にホスピタリティの心が微塵もなければ、今頃、店は潰れ、大きな借金を抱えて路頭に迷っていることでしょう。自営業の場合、ホスピタリティそのものの価値が、お客様に受け入れられることによって、お金に変わり、私やお店を支えてくれる糧となります。

「お客様は神様」という言葉は、自分でお店をして始めて、そうだなと納得することができました。
お客様という神様に自分の生活を支えてもらっているんだなぁという実感です。

ホスピタリティは本当に大切ですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
明日からも、ハートフルな接客を心がけて楽しくがんばります!
page top
雑誌掲載情報
こんにちは。Yummyですkao02


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

お待たせいたしました。本日、キャロルプリーストの製品が入荷いたしました!
↓こんな感じに並べてみました。

carolp1.jpg

ただいま、アンリュミエールでは
キャロルプリースト・トライアルキャンペーンを実施中です。
ぜひ、この機会にお試しください。
キャロルプリーストが試せるのは、アンリュミエールだけですよニコッ♪

さて、キャロルプリーストの雑誌掲載情報です。

magazine_200904_p1.jpg
宮崎あおいさんが表紙のspoon4月号です。2ページに渡ってキャロルプリーストが紹介されています。
宮崎あおいさんも大活躍ですねキラキラ

32210790.jpg
こちらは創刊号のWWD ビューティ マガジンです。

特集の「オーガニック・自然化粧品A to Z」は必見です。
これさえ読めばオーガニック&自然化粧品通になれますね。
それにしても、化粧品のブランド数は本当に多いですね。

私はサロンで使っているコスメ以外は基本的に使わないので、知らないブランドばかりでした。それでも、開業時はいろいろと調べたので知識としては知っていたつもりですが、ここ1,2年のオーガニック化粧品の激増ぶりには全然ついていけていませんでした・・・。

この中から自分にぴったりの製品を選ぶのは至難の技ですね。
ちなみに、YON-KAも載っていました。(アンリュミエールではキャロルプリースト以外にも、YON-KAも取り扱っています。)

私は、お店をオープンして以来、YON-KAとキャロルプリーストを使っていますが、驚いたことに今年の冬は全く肌の乾燥を感じずに過ごすことができました。
例年なら、2,3日に一度シートパックをしたり、メイクの上からも塗れる保湿ジェルなどが手放せなかったのですが、今年は何もしなくても大丈夫になりました。
肌自体が生まれかわってくれたようですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

「spoon」と「WWD ビューティ マガジン」、ぜひ読んでみてくださいね。
取り寄せても読む価値あると思います!
© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。