東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ニュージーランドからのお客様
こんにちは。Yummyです肉球
最近、東京は雨が続いていますね。気温の変化が激しい季節ですので、どうぞみなさま体調を崩されないように気をつけてくださいね。


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

先週のYON-KAのソニアさんのご来店に引き続き、今度はニュージーランドからキャロルプリーストのスタッフがご夫妻でお越しになりました。お二方ともキャロルプリーストで働いていらっしゃいます。(名前をお聞きしたのですが忘れてしまいました。また確認します。すいません焦る3
お二人ともキャロルプリーストの製品に誇りと自信を持っていらっしゃることが伝わってきて、私としてもとても安心したと同時に、これらの良さを日本のみなさまにも広めたいという意欲がめきめきと湧いてきました。

キャロルプリーストは原料にこだわった、高品質かつ安全なオーガニック化粧品です。
自然だけの力でどこまで効果が得られるのだろう?って最初は半信半疑の部分もあったのですが、使ってみてその不安はすぐに解消されました。
特に、クリームの浸透力と保湿力は圧巻です。みなさんも一度だまされたと思って、キャロルプリーストを使ってみてくださいニコッ♪

carol p2
奥様はボディトリートメントも受けられました。もちろん、オイルはキャロルプリースト。
マスキュラーオイルという、ローズマリー・ジュニパーベリー、レモングラスがブレンドされた筋肉疲労や血行促進に効果があるオイルです。ニュージーランドにはトリートメントを行っているサロンはないそうです。こんなに素晴らしい化粧品を体験できるところがないなんて、もったいなさ過ぎます!

キャロルプリースト工場 小
キャロルプリーストのふるさとは、ニュージーランドのネルソンという自然豊かなところです。
↑の写真はキャロルプリーストの工場です。キャロルプリーストの製品は、たった4人のスタッフによってひとつひとつ丁寧に手作りで製造されています。

ニュージーランド、私にとって未開拓の地です。キャロルプリーストに出会って、ニュージーランドを一度訪れてみたいなと思うようになりました。

それにしても、ニュージーランド人の英語って、ブリティッシュイングリッシュともアメリカンイングリッシュとも全然発音が違うのですね。チンプンカンプンでした。
たとえば、Nameがナイムだし、anywayはエニワイ(?)、Wednesdayがウエンズダイになります。他にもなまりがあったのかもしれませんが・・・。
ご夫妻ともっとお話がしたかったのですが、全然聞き取れず、残念でした。

いつの日か私がニュージーランドを訪れたときには、もっともっとお話ができればと思います。

キャロルプリーストのこと、もっと知りたいですからねkao02

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
スポンサーサイト
page top
ビューティーワールドジャパン「YON-KAブース」
こんにちは音符


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

先週、東京ビックサイトで開催された日本最大規模のビューティー見本市「ビューティーワールドジャパン」に行ってきました。
今年は開催前から、さまざまな会社から招待状をいただいたり、ご案内のお電話をいただいたので、1日休みを取って行ってみることにしました。

それにしても、すごい人、人、人・・・。そして、出店数もかなりのものです。今年は、不況の影響で例年よりも少なくなっているとの話も耳にしたのですが、それでも結構な数でした。化粧品ブランドや美容機器、施術用ベッドやタオル、また教材などを取り扱う会社などがあり、美容といっても本当にさまざまです。ここに来さえすれば、サロンひとつ、すぐにでもオープンできそうな感じです。

さて、今回特に私が楽しみにしていたのが、YON-KAのブースです。YON-KAは当店で取り扱っている化粧品ですよふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートYON-KAは初めての出店だそうです。

expo3.jpg
こちらがYON-KAブースです。

私がYON-KAのブースを訪れたとき、ちょうどこれからデモンストレーションが始まるという時でした。
フランスからいらしているSonia Durando(ソニア・ドゥランド)さんというトレーナーが直々に行う「エクラコクーン」というストーンを使ったフェイシャルのデモンストレーションです。

↑はクレンジングをした後に、「Luca championniere:ルカシャンピオニエール(別名ルカスプレー)」を使って霧状の化粧水を肌に噴射しているところです。このルカスプレー、フランス人エステティシャンで知らない人はまずいない、とても有名な機器です。

YON-KAの化粧水は、ラベンダー・サイプレス(プロヴァンス産)、ゼラニウム(エジプト産)、タイム・ローズマリー(モロッコ産)の5種類のエッセンシャルオイルが配合されていて、とても香りの良く、リラックス効果も抜群です。とても気持ちいいですよkao02
YON-KAのフェイシャルコースでは、このルカスプレーが必ず登場します。

expo4.jpg
そして、ストーンを使ったマッサージ。温かい石のぬくもりが肌に伝わり、お肌は血行がよくなって、艶々に・・・。見ているだけでも本当に気持ちよさそうでした。

expo2.jpg
最後に、リフトアップ効果に優れたマスクです。このマスクは、果実エキスがたっぷりと含まれていて、とてもおいしそうですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

expo1.jpg
最後にソニアさんと記念撮影です。
一番右のMさんは、デモンストレーションのモデルをされていたYON-KAのスタッフの方なのですが、なんと彼女と私は以前同じホテルのスパで働いていたことがあるんです!!
デモンストレーションが終わって、彼女が起き上った時に、気がつきました。
世の中、本当に狭いですね。また、彼女と再会できてよかったです。

ビューティーワールドジャパン(月・火・水)が終わって、その週の土曜日にソニアさんがアンリュミエールにもお越しになりました。
当店のこともとても気に入ってくださったようで、良かったです。

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
友人の結婚式
こんにちはうふYummyです。
みなさん、お元気ですか?

今日は、5月17日に行われた友人の結婚式の写真をぜひご覧ください!
見るだけで幸せな気分になれるかも!?


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

bridal maki
最初に入社した会社の同期の結婚式です。
入社する前の召集日に、たまたま私の隣の席だった彼女は、元気いっぱいの声で「こんにちは~!○○です。よろしくお願いしまーす!!」と声をかけてくれました。その後の配属部署も同じだったので、仲良しになりました。

彼女とは仕事よりもプライベートの方で、たくさんの楽しい思い出があります。ディズニーシーやラ・クーアに行ったり、また箱根に旅行したこともあります。いつも元気いっぱいで、おもしろい彼女はみんなのムードメーカー的存在です。彼女がいるだけで、みんな笑顔になるんですよね。

結婚式は、ヨコハマグランドインターコンチネンタルで行われました。
ウエディングドレスはマーメイド。シンプルで、ラインがきれいですよね。

結婚式前にはアンリュミエールにブライダルエステに来てくれたのですが、当日は痩せてスッキリしたような気がしました。さすが、花嫁は結婚式当日に照準を絞って、ベストの状態に持っていくのですね!!

bridal maki2
お決まりのケーキ入刀です。その後に、ファーストバイトが行われました。

ファーストバイトは、
新郎から新婦へは『 一生食べるものには困らせない 』
新婦から新郎へは『 一生美味しい料理を作ります 』という意味があるそうです。

bridal maki5
花とキャンドルがきれいですねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

bridal maki3
こちらは、同じホテル内で行われた二次会の様子です。
新婦もすっかりリラックスして、すっかり弾けてます(笑)
ひまわりのような彼女にぴったりのイエローのドレスです。

bridal maki6
最後に私の髪に注目です!
このプリザーブドフラワーの飾りは、フラワーアレンジの講師をしている友人に借りましたグー!

結婚式&披露宴、本当にすばらしかったです。
新郎・新婦が本当に明るくて、楽しく、熱い人たちなので結婚式も大変盛り上がりました。
今頃、ふたりはイタリアへハネムーンに行っています。ラテン系なふたりにはぴったりの行先だな思いますLOVE

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
お久しぶりです
こんばんは、Yummyです。


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

大変ご無沙汰してすいません。今月はいろいろと忙しい月でした。
サロン経営者にとって、忙しいことは最高の喜びなんですけどねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

この不景気の中、たくさんのお客様にご来店いただき、こうして毎日好きな仕事ができていることがどんなに幸せなことかと、昨今の不況の報道を見て、しみじみと感じております。
みなさま、本当にありがとうございます。

今週の日曜日は、横浜で行われた友人の結婚式に参加してきました。とても素敵な結婚式でしたよ。

また火曜日は、東京ビックサイトで行われた、美容業界最大の見本市「ビューティーワールドジャパン(BWJ)」に行ってきました。BWJには、当店でも使用している化粧品「YON-KA(ヨンカ)」も初出店していたので、そちらへもご挨拶がてら顔を出してきました。
ヨンカのブースでは、フランス人トレーナーのソニアさんという方がデモンストレーションをされていたのですが、明日当店にもいらっしゃるので今からとても楽しみです。

1月から再び習い始めたフランス語が活かせる機会になれば・・・うれしいです!


結婚式や、BWJでは写真もたくさん撮ってきたので、またブログで紹介させていただきますね。


それから明日の朝、ヨガのレッスンへ行ってきます!ちょうどお店のオープン前の時間にモーニングヨガをやっているので、トライアルに行ってみることにしました。

場所は、なんとアンリュミエールの2軒隣です。最高の立地ですね。これで続かないわけがない!?
エステサロンの経営者である限り、太るわけにはいきません。。。(最近、少し太ってしまったのですよorz
エステサロンとしての社会的責任(おおげさ?)を果たすためにも、体型は維持せねば・・・。

それでは皆様、良い週末を! Bon Weekend!!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
『天使と悪魔』試写会レポート
こんばんはBrilliantYummyですニコニコ。 横向き


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

5月15日の世界同時公開を前に、有楽町の国際フォーラムで行われた「天使と悪魔」の試写会に行ってきました。
生まれて初めての試写会でした。
入場前に携帯電話を預けて、さらにボディチェックまで受けて・・・という超厳戒態勢でした。

ネタバレにならない程度に画像を載せています。まだ見たくない!という人はこの先は見ないでくださいね。

aad_wp_1_1024.jpg

「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。

教皇選挙(コンクラーベ)が行われるヴァチカンを舞台に、宗教と科学の数百年にわたる対立の歴史が招いた恐るべき陰謀の阻止に奔走する宗教象徴学者ロバート・ラングドンの活躍をサスペンスフルかつダイナミックに綴る。共演は「ミュンヘン」のアイェレット・ゾラーと「スター・ウォーズ」シリーズのユアン・マクレガー。

ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける。イルミナティを名乗る何者かがヴァチカンを窮地に陥れていた。それは17世紀にガリレオを中心とする科学者によって組織された秘密結社で、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた。

しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じてついに復活を果たしたのだ。彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破する計画まで進めていた。

折しもスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を持つ“反物質”が盗み出される事件が発生。CERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが…。

allcinemaより抜粋しました。

「ダ・ヴィンチ・コード」のときは、原作に衝撃を受け、期待を抱いて映画を観にいったので、ガッカリ感が大きかったのですが、今回は原作を読むのを我慢して行ったので犯人が最後まで誰かわからなかったので、ドキドキ感を楽しむことができました。

ただ、展開が速すぎてちょっとついて行くのが大変でした。なんせ、私の苦手分野の「宗教 vs 科学」が大きなテーマになっているので、理解しにくい部分が多かったです。やはり、半分くらいは原作を読んで予備知識を頭に入れてから観にいく方が理解が深まるかもしれません。

でないと、最初の30分ほどは説明ばかりで、眠くなります(笑)
「素粒子」とか、「反物質」云々・・・とか言われても、それは私にとっては子守唄にしか聞こえず、ついうとうとしてしまいました。

それにしてもローマを舞台に繰り広げられる殺人事件は本当に怖いですね。歴史的建造物を背景に、次々と残酷な死体が現れて・・・。でもそんなシーンが次から次へと出てくると、次第にその残酷さにも慣れてくる自分が怖い・・・。
「天使と悪魔」はフィクションとはいえ、実際のローマにも、長い歴史の中、さまざまな闇が潜んでいるのかな・・・と想像すると恐ろしいです。

ta1.jpg

ta2.jpg

ta3.jpg

ta4.jpg

ta5.jpg
(画像は、Yahoo!映画『天使と悪魔』特集からお借りしました。)

映画の公開は今週金曜日からです。
原作を半分くらい読んでから行くのがオススメです。(私はまだ原作読んでないですけどね。)

映画を観て、またイタリアに行きたくなりました。
ローマのこともっと知りたいです。塩野七生でも読もうかなニコニコ。 正面

↓全然関係ないんですけど、弁当作り続いています。われながら、こんなに続けられていることにびっくりしています。今も、ちゃんとスタッフのココの分も作っていますよ。。
bento.jpg
今日のメニューは、
・豚肉とじゃがいも炒め(しょうゆ&味噌味で、人参・ピーマン・玉ねぎも入ってヘルシーです)
・から揚げ(これは手抜きの冷凍モノ)
・卵焼き(パルメザンチーズと、とろけるチーズが入っています)
・枝豆(隙間ができたら、いつも枝豆入れてます)
・おにぎり(画像なし)

ちなみに、昨日はココがハンバーグを作ってきてくれました。ココの初手料理いただきました。
おろしダレのかかった、あっさりとしたハンバーグ、おいしかったです。

それでは、またニコッ♪

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
アフタヌーンティーでプチ贅沢気分
こんにちは。ご無沙汰しております。Yummyです。
ゴールデンウィークはいかがお過ごしになりましたか?

私は、3日間のお休みをいただいたのですが特に旅行などの予定は立ててなかったので、友人とフォーシーズンズホテル椿山荘 東京のラウンジでアフタヌーンティーを楽しんできました。

tea2.jpg


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

生まれて初めてのアフタヌーンティーに心を躍らせ、いざフォーシーズンズホテルに到着!
ホテルという場所はいつ来ても緊張感が漂う場所です。ホテルで働いていたのに、あの緊張感に慣れることはありません。どうしてでしょうかね?

フォーシーズンズホテルのロビーラウンジ「ル・ジャルダン」では、現在『ハーバルアフタヌーンティー』というイベントが行われています。このイベントに行ってきました!

平日以外は電話予約ができないということだったので、14:00からのアフタヌーンティーのために、わざわざ11:30に一度行って、ウェイティングリストに名前を書いてもらいました。さもないと、10組以上が待つこともあるそうで、案内される時間が随分遅くなってしまうそうです。ウェイティングリストに名前を書いてもらえば、あとは携帯電話に連絡をくれるので、安心です。1番乗りかと思いきや、私は2組目でした。

ホテルのある江戸川橋は、アンリュミエールがある麹町からすぐ近くなので、店で自分でインディバをかけながら待つことにしました。(たまには自分自身もエステしなきゃです。。)

tea1.jpg
ホテルから連絡があり、さっそく「ル・ジャルダン」へ。
このラウンジには、生意気にも(?)大学生の時、一度来たことがあります。
私はホテルなどのサービス業のマーケティングのゼミに入っていて、ゼミ長をやっていたのですが、フォーシーズンズホテルに泊ろう!ということになり、ここで支配人の方と打ち合わせをしたのです。
そのときは、コーヒー一杯飲んだだけですけどね。

今回は完全にオフモード。仕事もお正月以来久しぶりの連休で、とてもリラックスできました。

まずは、紅茶が運ばれてきました。
紅茶は数種類の中から選ぶことができます。私は、フォーシーズンズホテルのオリジナルブレンドティーをチョイス。おかわり用のお湯も別のポットに用意してくれます。紅茶は、何杯でもおかわりOKです。茶葉も変えてくれます。ミルクも常温のものと冷たいものから選べます。

tea7.jpg
さて、いよいよ3段のティースタンドが運ばれてきました。上の段から順々に紹介しますね。

しそとアプリコット風味のチョコレートガナッシュ
ローズマリーショートブレッド
トマトとバジルのパウンドケーキ
メイズオブオナー(タイムとカッテージチーズのタルト)
カモミールフィナンシェ

tea4.jpg
よもぎとプレーンのスコーン

英国式アフタヌーンティーと言えば、スコーン!
表面はサクッと、中はしっとりの絶妙なバランスで、おいしかったです。ジャムや、クリームをつけていただきました。

tea0.jpg
オレガノとブラックペッパー風味のサントモールチーズパイ
ルバーブのコンフィチュールをのせたハニーハムとラベンダー風味のチャバタサンドウィッチ
アネットの香るスモークサーモンのマリネと柔らかなブリニ
ローズマリー風味のフォカーチャに南仏野菜のキッシュ

ひとつずつは小さいですが、全部食べると結構な量があってお腹いっぱいになりました。
2時過ぎに行って、気がついたら6時でした。長居し過ぎですね。

jardin1.jpg
フォーシーズンホテル椿山荘といえば、広大な敷地の和風庭園ですね。なんと、都会の真ん中に約2万坪です!
アフタヌーンティーの席待ちの間、散歩しました。

jardin2.jpg
都心にいるとは思えない青々とした木々たちに、すっかり癒されました。
東京は本当にいろんな顔を持っていて、おもしろい街だなぁと感じる瞬間です。

jardin3.jpg
こんな太くて大きな木まで!樹齢何年でしょうか。

ゴールデンウィーク中は都内はどこも混雑していたようですが、ここは穴場だと思います。
ぜひ、みなさんもゆったりとした時間を過ごしに行ってみてくださいね。


********************************

ロビーラウンジ ル・ジャルダン

〒112-8667 東京都文京区関口 2-10-8 3階
TEL:03-3943-2222(代表) FAX:03-3943-2300

営業時間
(月~金)11:00~24:00 (土、日、祝日)10:00~24:00

『ハーバルアフターヌーン』
期間: 平成21年4月13日(月)~6月30日(火)
時間: 平日/12:00~18:00 土・日・祝/14:00~18:00
料金: お一人様 3,000円/グラスシャンパン付 お一人様 4,500円
(消費税込・サービス料別)

********************************

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。