東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今こそマーケティング!
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加しています。応援のワンクリックお願いします♪


さて、今日は経営学のことを少し。
最近「もしドラ」の影響で、「マネジメント」や「マーケティング」といったキーワードが身近なものになってきましたね。以前は、企業のトップなどのビジネスマン向けのお堅い学問といったイメージでしたが、最近は会社の部署やプロジェクト毎の小さな単位から、さらには学生の部活動のマネジメントまで、その裾野がだんだんと広がってきているようですね。

かく言う私も「もしドラ」的な勉強が必要なひとりなのですが、私のごひいきは、ドラッカーよりも、コトラーです。

10年以上も前ですが、大学生の時、「ホスピタリティー・マーケティング」というゼミに所属して、その時の教科書がコトラーでした。今は廃刊かもしれませんが、「マーケティング原理」という1冊10,000円もする本を購入したのを今でも覚えています。その後、大学院に進む友人に貸して・・・どこへやら(笑)

そして、今時々めくって勉強中の教科書がこちら。
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 基本編 第3版」です。
MM.jpg

組織の規模の大小を問わず、「マーケティング」の知識はとても重要だということを再認識させられます。
経営者はもちろん、従業員のひとりひとりがマーケティングを意識しているか、していないかでその働き方全てに影響を及ぼしてくるといっても過言ではありません。

戦略的なマーケティング活動を行うことで、顧客との良好な関係を築いていけることはもちろん、スタッフ全員のモチベーションアップや自らが一人ひとりのお客様に与える価値について考える良い機会になると思います。

来月で私が会社を設立して丸4年になります。5年目は、マーケティングを知識だけでなく、実行に移して「カタチ」にしていきたいと思います。(今までも多少はやっていましが、これからはもっと本腰を入れて!)

こちらのブログでも時々、このコトラーの教科書に沿った、アンリュミエールのマーケティング活動を紹介できればと思います。未熟ですが、とりあえずやってみなければ始まりませんから頑張ってみようと思います。

そういえば、スタッフのイクタは、経営学部出身です。
若かりし頃、経営者になりたいと思っていたのかな・・・??

二人で知恵を絞り、実行にうつすことで、よりよいアンリュミエールを造っていけるように頑張ります♪
お楽しみに!!


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif






スポンサーサイト
page top
『暮らしの手帖』より
こんにちは。スタッフのイクタです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします

インターネットで最新の情報が得られるようになった今も
紙の本や雑誌はまた別の楽しみがあります。

みなさまは、定期的に購読されたり毎号読まれる
雑誌や季刊誌は、決めてらっしゃいますか?

私も美容系の情報誌をはじめ、いくつかの雑誌は
チェックするようにしていますが、中でも。
発売をいつも楽しみにしている隔月誌がひとつあります。

『暮らしの手帖』
http://www.kurashi-no-techo.co.jp/

写真

ご存じの方の多いかと思いますが、とても歴史ある生活の手引書で
料理や生活スタイルについて独自の提案をされている
ちょっと渋めの(笑)雑誌です。

今回は震災後にはじめて出版された号だったのですが、
編集長の松浦弥太郎さんの後記がすばらしく。
少し長いですが、ご紹介させて頂きたいと思います。

(前略)
『暮らしの手帖』は、生活実用雑誌であり、
暮らしにまつわる技術や情報をまとめたものです。
しかし、そういった実用のいろいろを支えるために、
今こそ太い柱にしたい大切な心がけがあります。
それは新しさや、おもしろさ、役立つということよりも、
手にとっていただいたみなさまの「心をあたためる」
一冊であるように、仕事をするということです。
たかが雑誌であれど、なにものよりもあたたかいものでありたい。
『暮らしの手帖』が、みなさまと、みなさまの
暮らしや仕事をあたためるものであること。
それが私たちの仕事であり約束とおもっています。
(後略)

これを読んで。自分のさせて頂いているエステティックの仕事も
まったく同じであると、身が引き締まりました。

お肌やお身体のご希望を叶えるため
有効で安全な化粧品を厳選して使用し、
しっかりと「結果を出す技術」を提供することは勿論。

「心をあたためる」ということは全ての仕事に共通しています。
たとえば、店内の雰囲気。ハーブティー。リネン…
そしてスタッフの立ち振る舞い。

いわゆる裏の仕事(ルーティーンワーク)に対しても
「慣れ」てしまうことで失いがちな「謙虚さ」を
今一度意識して行っていかねばと思わされる内容でした。

アンリュミエールがご来店頂いた皆様の「心をあたためる」
場所であれるように、仕事をすること。

あらためて努めて参りたいと思います。いえ、参ります!

写真

*ちなみに『暮らしの手帖』のお料理のレシピは
 いつもとても素晴らしいです!


 写真は先の誕生日にお友達が「暮らしの手帖レシピ」で作ってくれたケーキ
 とてもおいしかったです!


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
page top
誕生日♪
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします!

今日の東京は雨が降って肌寒い一日でしたね。気温の変化が激しく、体調を崩しやすい季節ですので、体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいね(^ー^)ノ

さて今日5月24日(もう昨日)は、アンリュミエールスタッフのイクタカズヨの誕生日でした!

このブログではもうすっかりお馴染みでしょうか?

そういえば、ブログには記事の投稿だけで、本人はまだ登場してなかったですね!

ということで、初登場のイクタカズヨです!

おめでとう(=´∀`)人(´∀`=)

bd

本日36歳を迎えましたよ!

今年の抱負は?と聞いたら、「美容的には…アンチエイジングを頑張る!」とのこと。みなさんのお手本になれるように、アンチエイジングの技を磨いて、みなさまにも秘密テクを披露して欲しいなと思います!

今日はケーキを買って、仕事の合間の短い時間でしたがお祝いをしました(*^^*)

3月に入社して3ヶ月のアンリュミエールではまだ新人ですが、毎日頑張っております。ぜひ会いにきてくださいね♪

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
植物で快適に!
こんにちは。スタッフのイクタです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします

日増しに夏に近づいているのを実感する暖かい(むしろ暑い!)日が続いていますが、
みなさまいかがお過ごしですか?

ところで。「グリーンカーテン」という言葉、最近よく耳にされませんか?
ご参照:グリーンカーテン

ツル系の植物を窓辺で育てて日除けを行うこの方法。
実家ではあたりまえの様にキウイや藤、朝顔やへちまなど、母がよく育ててくれていましたが
東京での借り住まいではなかなかそこまで余裕が持てず、
今までは小さな鉢植え程度でガマンしていました。

しかし引っ越しでベランダに少しスペースが出来たので
今年こそ挑戦してみよう!と思い先日近所の園芸屋さんへ行ってきました。

…が。お目当ての「ゴーヤ」はなんと売り切れ!!
お店の方曰く、今年は今まで以上にグリーンカーテンづくりは人気があるそうです。
なるほど。世の中の節電への意識の高まりを感じました。
また入荷を待って再チャレンジしてみたいと思います。

ということで、今のところ我が家のベランダは
こじんまり鉢植えハーブを育てるにとどまっています。

MINT2.jpg

バジル、紫蘇、レモンバーム、ペパーミント 
食べれるものばかり(笑)

ハーブは小さな鉢植えで、あまり細々手入れをしなくても、
たくましく葉をつけてくれるものが多いので、育てるのがとても簡単!
ベランダでのハーブ栽培、おすすめです♪

そして特にお気に入りはミント!
お茶に加えて簡単に本格ハーブティーを楽しめるので重宝しています☆
(時にはラムと混ぜてモヒートも可!)

ミントティーにはリフレッシュ効果のほか、消化促進や腸のガスを減らしてくれる働きも。
これからの暑い季節にはピッタリです。

あとは…フレッシュハーブより手軽にハーブティを楽しみたい時には。
アンリュミエールでトリートメント後に出させて頂いている
「テ・コンミエル」という紅茶がオススメです!!


便利なティーパックタイプ 
パウダー状のはちみつがあらかじめブレンドされているので
ほのかに甘く、とても飲みやすいです☆

tea2.jpg
スペインの養蜂場から届いたハーブ&はちみつ紅茶「テ・コンミエル」
「ミント」のほか「アッサム(プレーン)」「カモミール」「リンデン(ボダイジュ)」の4種類
20パック:840円

実はアンリュミエール売上ナンバーワンの人気商品でもあります(笑)
冷やしてアイスティーにするのもおすすめ!

これからの暑い季節。
ハーブや植物のちからを借りて快適に過ごす工夫、またこちらでもご紹介出来る様
引き続きいろいろ試してみたいと思います☆


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
page top
麹町グルメ 「味館トライアングル」
こんにちは!Yummyです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします♪

今日は気持ちの良い五月晴れでしたね
と同時に紫外線量もとても多くなっていますので、日焼け対策をお忘れなく!!

5月は一年の中でも最も、A紫外線(UVA)が多くなる時期です。

UVAは表皮の奥にある真皮まで到達し、シミやシワ、ソバカス、たるみといった肌の老化原因となります。
また、UVAはガラスやカーテン、また衣服までをも通り抜け、知らず知らずのうちにダメージを受けているので気がつくのが後れがちになります。そして、シミやシワとして肌表面に影響が現れるのはずっと後になります。

あとで、憎きシミに悩まされないためにも、日ごろの紫外線対策が重要ですね♪


さて、今日は麹町の老舗フレンチ「味館(みたち)トライアングル」にお邪魔してきました。

3月の震災直前に、以前お世話になっていた会社の上司から、こちらのオーナーシェフの佐藤さんを紹介していただいたのですが、急きょ本日またお会いすることができ、いろいろとお話を伺うことができました。

味館トライアングルは、麹町で創業して27年という老舗で、長年地元のお客様に愛されているフレンチレストランです。今日もランチタイムは満席で、たくさんのお客さんで賑わっていました。

オーナーシェフの佐藤さんは、この道50年以上の大ベテランで、飲食業界のみならず、麹町界隈のことを知り尽くしたまさにこの町の主。にもかかわらず、とっても気さくで謙虚で、ためになるお話をいろいろと聞かせていただきました。

業界は違っても、お店を経営するという点では共通することがいっぱいあって、とても勉強になりました。

お客様はなんでもお見通しだからね~っと釘を刺されました(笑)
ベーシックがしっかりしていないと、オリジナルは生まれないと。
何年経っても基本は大切ですよね。初心忘るべからずですね。


ひとつ気になる情報も・・・

麹町の中でもアンリュミエールがある通りは、かつて(今も?)「倒産通り」と呼ばれていたらしく、昔は真っ暗な通りで、お店が出来ては次々と潰れてなくなっていったそうです。ただ、ここ数年はパティスリーやパン屋、レストランなども増えて次第に賑やかになってきたとか。

以前、別のレストランのオーナーさんも同じことを言っていたので、「倒産通り」というネーミングはこの界隈で商売をしている人の間では、共通認識のようです(笑)

ということで、この汚名を返上するためにも、私もがんばりまーす


ということで今日のランチは美味しいフレンチでした

mikata1.jpg
まずは、さつまいもの冷静ポタージュ。自然の甘みがちょうど良くて、とても美味しかったです。

mikata2.jpg
続いては、フレンチな生春巻き。
写真はありませんが、ちょっと甘みのあるパンは、肉体労働系の私には嬉しい食べ放題です♪
パンと一緒に供されるのは、バターではなくハムペースト。こちらの名物だそうです。

mikata6.jpg
続いて前菜3種。
フレンチなのに、どこか和を彷彿させるような素材が使われていて、自然のおいしさを生かすようなシンプルな味でした。

mikata4.jpg
メインはお魚と肉が同時に楽しめる欲張りな一皿。
厚切りの牛タンには、なんと白味噌のソースがさりげなくかかっていて、ファンタスティックなお味に!!
日仏が仲良くマリアージュって感じ(?)です。

今でこそフランス料理に、ゆずや金柑、しょうゆや味噌といった日本の食材や調味料が使われるようになりましたが、こちらではオープン当初から日本の食材を使ったフレンチを提供してきたそうです。

エビフライもカラッと揚がっていて、定食屋さんのものとは一線を画したお上品なフリットに仕上がっていました。一体何が違うのでしょう?

mikata5.jpg
最後に、フレンチには欠かせないデセール(デザート)。
ベイクドチーズケーキ、ブランマンジェ、そして黒豆のアイスクリーム。
黒豆って苦手だったのですが、アイスなら・・・と思って食べたら、とても美味しかったです!!
おせちの黒豆とはちょっと違いますよ!

お昼から贅沢なランチをいただき、大満足!!
今度は、ディナーにお邪魔したいと思います。

山形の食材を生かした本格フレンチ、「味館トライアングル」。
オーナーシェフの気さくでフレンドリーな雰囲気が店内にも漂っています。
料理のひとつひとつに、シェフのフレンチに対するこだわりと郷土への愛、そしてお客様への優しい気配りを感じられる素敵なレストランです。

美味しいものは、人をハッピーにしてくれますね。私にとっては第2の故郷のフランス料理をアットホームな中で堪能できる癒しのフレンチレストランです。

みなさんもぜひ行ってみてください

*************************************
味館トライアングル
■住所 東京都千代田区平河町1-3-7 109 アルタ平河町ビル1F
■最寄駅 地下鉄 有楽町線麹町駅、半蔵門線半蔵門駅より徒歩3分
■TEL 03-3239-6488
■FAX 03-3238-9725
■営業時間 11:00~15:00 17:30~22:30 (L.O ランチ14:30 ディナー22:00)
■定 休 日 日曜(日曜日以外の祝・祭日は営業)
*************************************

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
page top
UVケアを楽しむ
こんにちは。スタッフのイクタです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします

不安定な天候が続いていますが、皆様いかがおすごしでしょうか?

晴れているときはもちろん。
曇りや雨の間に差し込む日差しもとても強く 本格的な紫外線対策が必要な季節になってきましたね。

しかし。日焼けを気にして外出を心底楽しめないのは、もったいない!
(しかも今年は他にも気になる要素が…せめて紫外線はサラッと対処したい)

今回はあたりまえのことばかりですが…私の実践しているUVケアをご紹介させて頂きます。

その1:日傘をさす
去年の猛暑で「日傘男子」といった言葉も流行りましたが(笑)
確かに日焼けケアだけでなく、直射日光を浴びるより涼しく快適というメリットも。
そこでせっかく使うなら100%(!)確実に紫外線を防いでくれるものがオススメです。

私がここ3年愛用しているのはこちらの完全遮光日傘!
『サンバリア100』

日光アレルギーの方もOKという確かな品質(HPからも作り手の熱意が感じられます…)
あと梅雨時期は雨傘としても使用できるので急な雨降り時も安心♪


その2:サングラスをかける

私はファッションとしては全く似合わないのですが(涙)
紫外線は瞳へのダメージも大きく、又「肌は紫外線を直接浴びなくても、目で受けるだけで日焼けする」という話を耳にしてから、日差しの強い日はサングラスも着用するようにしています。(目が紫外線を受けると「メラニン色素を作れ!」という命令が三叉神経→下垂体に出されるそう。)
ご存知の方も多いと思いますがUVカット機能のないサングラスやあまり濃い色のレンズは逆効果なのでご注意を!
(そして、いつかOLIVER GOLDSMITHのサングラスが似合う様な淑女になりたいです…)
audrey-hepburn-breakfast-at+tiffanys-sunglasses-oliver-goldsmith.jpg
ヘップバーン様☆

その3:日焼け止めをつける
これはもちろんのことですが…肌に合う日焼け止めを見つけるのは一苦労。
私は肌が少し敏感なので、日焼け止めに含まれる成分の「合う」「合わない」が著しく、
かゆみが出たり、香りがNGだったり、今迄たくさんのブランドのものを試してきました。

しかし。2年前にYON-KA『ウルトラサンプロテクション25』に出会ってから…これ一筋!
浮気してもまた戻り、今では一年中手放せない逸品です。
(YON-KAのファンになった決定的一品でもあります!)
つけ心地(白浮きなし)、保湿力の高さ(でも化粧崩れしない)そしてエイジングケアまで出来て、紫外線吸収剤や反射剤も入っていない安心仕様。香りも爽やかで、日焼け止めを付けるストレスゼロです☆

urtra25.jpg
ウルトラプロテクシオン 25 (ULTRA PROTECTION SPF 25)
SUN CARE しっとりタイプ 50ml 本体価格 ¥5,500(税込¥5,775)

アンリュミエールのパウダールームにテスターを置かせて頂いていますので、
ご来店の際はぜひぜひ手に取ってみてください!

以上。これからの季節を快適に過ごす方法として。
みなさまのご参考になれば嬉しいです。

夏に向けて、楽しい日々をお過ごし下さい☆

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
page top
麹町で味わう情熱のスペイン料理
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします♪


長い(短い?)ゴールデンウィークも終わり、5月病の症状も出始めているという人もちらほらいらっしゃるのではないでしょうか?

幸い私はGW中もほぼ通常営業だったので、以前と同じテンポで毎日を送っております。

さて、今日は先日友人と行ったスペイン料理レストラン「メソンセルバンテス」をご紹介します!

このブログに登場するのは確か2回目ですね。
祝祭日の麹町で夜遅くまで営業している数少ない飲食店のひとつです。
店内も広々としていて、スペイン風のインテリアがお気に入りです。
もちろん、料理もカジュアルなスパニッシュがいろいろと楽しめるので、おすすめです♪


spain-1.jpg
まずは、イベリコ豚の肩ロース肉の冷製サラダ。
このドレッシングが日本のしゃぶしゃぶのタレにスパニッシュテイストを加えた絶妙さ加減がGoodです。
ドリンクは、スペイン名物サングリアで乾杯!!

友達Kちゃんと会うのは、昨年の年末以来。

新浦安の病院で働く彼女。震災後の病院の様子の話を聞いて、とても地下鉄で30分程度で行けるところで起こっていることとは思えない惨状でした。

断水して、関西から来た自衛隊員によって復旧作業が行われていたそうです。
また患者さんに出す食事が、ごはんにしゃけがのっかっただけなどの質素なものだったので、食事を出す時に申し訳なくて目を合わせられなかったと言っていました。

断水、計画停電、液状化現象・・・東京のすぐ近くでもこれだけの災難に遭っているとは。
今回の地震の威力がいかに莫大なものだったかと改めて考えさせられますね。

spain-2.jpg
さて続いては、スペイン風生春巻きです。
この料理が実際にスペインに存在するかどうかは謎ですが、生ハムと薄い生春巻きの生地がマッチして、とてもおいしかったです。

spain-3.jpg
こちらは、海老の陶板焼き。
やけどしそうなぐらい熱~い陶板料理。
プリプリの海老と、オリーブオイル×唐辛子×ガーリックの組み合わせは病みつきになりそうです。

spain-4.jpg
続いては、タラとじゃがいもグラタン。
こちらもほくほくアツアツの一皿。スペイン料理は意外とアツアツの状態で出すものが多いことを実感。
タラの塩加減がちょうどよくて、クリームソースと相性が良くおいしかったです。

spain-5.jpg
最後にデザートの盛り合わせとカフェラテで〆ました。

パエリアも食べたかったけれど、お腹がいっぱいになってしまったので今回は諦めました。


情熱の国、スペイン。

私の好きな国のひとつです。定年後の移住先としても人気のある国だそうです。
これまで3度旅行で訪れたことがあるのですが、スペイン人って本当に陽気でラテンな人達です。

バスを待っていると必ずマダムに話しかけられますし(何をしゃべっているか分からなかったが、適当にうなずいていたら、一方的に3分くらい話された)、フランスの語学学校に来ていたスペイン人もみんな明るくて人懐っこい人ばかりでした。

いつもスペイン人の友達と一緒にいた私のフランス語はかなりのスペイン訛りになってしまっていたようで、フランスでホテルの予約を電話で取ったときに、「スペイン人ですか?」と言われてしまったほどです。
なので、次にもし言語を学ぶことがあるとしたら(もうないかもしれないけれど)、スペイン語にトライしたいと思います!

スペインを思い出したいときに、ふらりと行けるスペインレストラン「メソンセルバンテス」。
麹町にお越しの際は、ぜひ行ってみてください♪
スペイン文化会館の立派なビルにある穴場的なところです。ただし、ビルの1階の入り口が祝日は閉まっているために、携帯でレストランに電話をして1階まで迎えにきてもらわないと、中に入ることができないので、ご注意を!!

それではまた☆

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
page top
正義とパン
こんにちは。スタッフのイクタです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします♪

GW、皆様いかがおすごしでしょうか?
今年のGWは「休むぞ(そしてまたしっかり働くぞ)」「遊ぶぞ(お金使って経済回すぞ)」
といったなんとも健気(けなげ)なムードが日本全体に漂っている様に思います。

更には長期の休みを利用して、被災地へ赴き支援を行っている方のお話もちらほら。
本当に素晴らしい行為だと思います。

そして貴重な時間を割いてアンリュミエールへ足を運んで下さる皆様にも
感謝の気持ちでいっぱいです。


**

さて。突然ですが。
先日webニュースで広く紹介されていた以下の記事はお読みになられましたか?

やなせたかし氏 日本人の正義とは困った人にパン差し出すこと

「アンパンマン」の作者として存じていましたが、
やなせたかしさん、今年92歳!

『…“正義”は立場によって変わる。
 でも困っている人、飢えている人に食べ物を差し出す行為は、
 立場が変わっても国が違っても「正しいこと」には変わりません。
 絶対的な正義なのです。』

『怪獣を倒すスーパーヒーローではなく、
 怪獣との闘いで壊された街を復元しようと立ちあがる普通の人々が
 ヒーローであり、正義なのです。』

何を信じればよいのやらとても不安な今日、
すごくよく分かるお話です。


そしてこの記事を読んだ、まさに当日。

自分の力不足で落ち込む事があり。
お腹も減ってクタクタのヨレヨレだったとき
ご近所のパン屋さんが優しい言葉とともに、
おいしいパンをプレゼントして下さるという出来事が。

パンを食べたら、元気がむくむくと湧きました。
リアルアンパンマン!(笑)


今回は本物のパンでしたが、
「パンの様なもの」を日々 身近なひとからはもちろん、
知らない人からも、たくさん頂きながら生きているということを
もっと知って、感謝していかなければいけないなぁ…と反省させられるお話でした。

自分はまだまだもらってばかりで
あげられるものがほとんどない気がしていますが、
もしものときにはサッと差し出せるものを「準備する」ことを
もっともっと意識的にしていかなければと…やなせさんのお言葉を聞いて思いました。

時間がかかるかもしれませんが、こつこつと。

アンパンマンをみかけたら、この決意を確認していこうと思います。

※ちなみにアンパンマン。
 先日知人宅で子守しながらみたら すごく深いお話でビックリしました。
 (ギリシャ神話みたいでした!)
 確かにそもそも顔あげるって!!機会をつくり、じっくり観なければ。
 
 あらためて確認した主題歌アンパンマンのマーチ
 とても深いです。
 
東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
page top
友達の結婚式
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします♪

イギリスのロイヤルウェディングで世界中が祝福ムードの中、私も先週末、友人のひとみちゃんの結婚式に参加してきました!

hitomi b5

彼女とは大学卒業後すぐに入社した会社での同期でした。配属部署も同じで、デスクも向かい合わせだったので、とっても仲良しでした。(もちろん今も)

私は、入社後約2年で退社しエステティックの世界へ進み、彼女は7年勤めて、教員採用試験に合格し、高校教師の道に進みました。彼女が教員免許を取得していたのは聞いたことがありましたが、採用試験を受験していたことは知らなかったので、とても驚きました。

私たちが所属していたのは、マンション販売会社のローン課という部署です。顧客に銀行や住宅金融公庫(今はもうないかも?)の住宅ローンを斡旋したり、登記に関するお手伝いをしていました。

主に一日中、住宅ローンの計算をするという数字相手の仕事だったので、今と全然違いますね。

ひとみちゃんまも、数字の世界から国語教師という全く違う世界へ…。

そして、現在私たちがいた会社はもうありません(涙) つぶれてしまいました(´Д` )

でも、早くやりたいこと見つけて辞めておいてよかっかも(笑)

wedding2.jpg

さて結婚式は、新郎新婦の家族・親類を始め、職場関係の人たちや、友人、そしてたくさんの教え子の高校生たちからの大きな祝福の中、教会にてとり行われました。

hitomi b11

挙式後すぐに行われたガーデンパーティー。

彼女が担任を務めるクラスの生徒だけでなく、昨年教えた他のクラスの生徒さんもお祝いに駆けつけていたようです。

ひとみちゃんみたいにかわいくて、生徒の気持ちや感覚に近い先生は、生徒からも人気があるんだろうなと思います。

会場の受付にあった寄せ書きや、結婚を報告した翌日に書かれたという黒板いっぱいの祝福のメッセージ(DVDの中で紹介されていた)には、生徒からの愛で溢れていました(T_T)

hitomi 14

さて、挙式の後は披露宴へ。

hitomi b8

ひとみちゃんの上司の学年主任の先生、超個性的な感じで、自由人オーラ出てて意外でした(笑)

普段高校生相手に話すことはあっても、社会に出られた立派な大人の前で話すことは慣れていないから、緊張しています…と言っていたわりに、結構長くしゃべっていらっしゃいました(笑)
この先生、生徒からは、人気がある系の先生だそうです。なるほど~、おもしろそう。

披露宴はとてもアットホームな雰囲気の中、笑いあり、涙ありであっという間に終わりました。
とても素晴らしい結婚式&披露宴でした。

wedding1.jpg

最後に私(左)の写真です。私の写真が一番大きくてすいません。実は新郎新婦にブログに写真を載せていいかまだ聞いていなかったので、遠いところから撮った写真を掲載させていただきました。
新婦のひとみちゃんは、顔が小さくて目がくリッとして、とてもキレイな花嫁さんだったので、本当は大きくお見せしたかったのですが。

披露宴の後は、二次会。
二次会は、初めて幹事役を任されていたので、急いで会場に移動しました。
こちらも、時間通りに無事に終了。80人以上のゲストが集まり、大盛り上がりの楽しいパーティーとなりました♪

二次会の後は、三次会・・・。
家に帰り着いたのは、夜中の2時。
慣れないピンヒールで、足はパンパン。

とても長い一日でちょっと疲れもしましたが、充実した楽しい一日となりました!


ひとみちゃんと旦那さま、いつまでもお幸せに☆


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。