東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
塩浴~頭皮と髪について~
こんにちは!塩浴大使(仮)の茶谷です(´∀`)ノ

塩浴の効果、やり方、いろんなスタッフが何回も書いてきましたが…
お問い合わせをいただいたので、今日は特に、「頭皮&髪」の塩浴を詳しく書きます!
コメントありがとうございます♪

まず、やり方から。

1.入浴前に毛先から丁寧にブラッシング!
毛先の絡まりをほどき、また、頭皮の皮脂が髪全体に行きわたります。
余計な皮脂やホコリなどの汚れが落ちやすくなります。

2.頭までしっかりとかけ湯をしてから、20分くらいを目安に半身浴。
温まった血液が全身を巡り、体がほぐれてくるまで、約20分かかるそうです。
38度程度のお湯をみぞおち位まで溜め、じ~っくりとつかります。
体の芯から温めることで、基礎代謝が上がり、冷え症防止につながります。

時間のないとき、寒い季節は、40度程度で首までつかる、全身浴でもよいと思います。
ただし、半身浴よりも体に負担がかかるので、5~10分を目安に、
暑いな~と感じたら無理せず湯船から出ましょう!!

3.湯船から出て、頭から順に塩水をつけていく。
洗面器などに飽和状態の塩水をつくり、上から順に塗っていきます。
手ですくった塩水を頭に塗るのは難しく、効率も良くないので、
塩水を作った洗面器に頭をつけてゆすぐようにするか、

このようなボトルに塩水をうつして使うと、やりやすいです!
100円ショップの、ドレッシングボトルやシェーカーですね!

目に塩水が入ると痛いので、ご注意ください(((´・ω・`)))

4.頭皮を優しくさする、もむ。
シャンプーの様な、あわあわ、ぬるぬる感はないので、
同じような感覚で頭皮を勢いよくシャカシャカ洗うことはできません。
むやみに動かそうとするとかえって頭皮や髪を傷つける恐れがあるので、
あくまでもやさし~く!さすったりもんだりします。

最初のブラッシング、かけ湯をしてからの半身浴で、
しっかりと毛穴が開いて余分な皮脂も流れやすい状態になっているはずです!

指の腹を使って優しくマッサージしましょう。

手を広げて、頭皮を動かす感覚で、つかんで、離してを繰り返します。

髪が長くて絡んでしまい、やりづらいという方は、
必ずしも直接頭皮に指をつける必要はありません。

手のひらの下の部分(手根:しゅこん といいます)で、
左右からぐーっとはさむように力を入れて、ゆっくり力を抜く、を数回。

頭皮のコリがほぐれて、楽になりますよ~!

5.そのまま全身をやさし~くなでさする。

6.置き時間に歯磨き・体のマッサージなどなど。時間は、身体が冷めないくらい。

7.頭から全身をよーーーーくすすいで、もう一度湯船につかる。

8.冷水で全身をしめて(重要!)終了~!
体まで冷水をかけるの、寒くて辛い!という方は、頭だけでも冷水でしっかりすすぎましょう!

古い皮脂・老廃物が流れ落ち、新しくてきれいな皮脂が分泌されたところで、
冷水で冷やして固めます。これで余計なアブラが出てくることを防げます。

お風呂上りは…

タオルで優しく水分をふきとり、湯冷めしないうちに服を着ましょう。
元来の塩浴であれば、顔に化粧水や乳液も付けず、
髪もタオルドライ後は放置して自然乾燥です。

皮脂によって守られた肌は特に何もつける必要はない!
ドライヤーを使うと熱によって髪にダメージを与えてしまう!…という考え方だからです。

が。

皮脂だけでは、できないこともあります。
使った方が心地よい、使った方が自分にとって良いものであれば、
つければいいと思います。(※あくまでも私の、一個人の考えです!)

そして、髪の方も。塗れたままの髪はダメージを受けやすく、非常にもろい状態です。
また、頭皮も湿ったままだと雑菌が繁殖しやすく、かゆみや臭いの原因にも。

もし自然乾燥で済ますのであれば、できるだけ丁寧に、
乾いたタオルを何枚か使ってタオルドライしましょう。

ドライヤーを使う場合も、髪や頭皮との距離が近すぎたり、
あまり長時間使ったりするのは、確かによくありません。

しかし、全くの悪者にして、何が何でも使ってはいけない!!というのもまた、
極端な話ですよね。難しいところです。

私は頭皮・髪をよーーくタオルドライしてから、ドライヤーで乾かしています。
根本に風があたるように、同じところに当て続けないよう、わしゃわしゃ動かしつつ…
中間~毛先は、やや湿っているかな?くらいでやめます。

以上!塩浴&お風呂上りのアレコレでした!


「しなければならない」「してはならない」は、考え方によって違います。
自分で試して、探して、決めていくのがベストだと思います。
今回の記事も、必ずしも皆様にとってのベストな方法ではないかもしれませんが…
皆様の塩浴ライフの参考になれば幸いです!!

また質問等あればお気軽にコメントくださいませ~♪

長文失礼しました!茶谷でした!


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。エステ・スパ部門にエントリー中です!
ワンクリックの応援よろしくお願いします♪


アンリュミエールよりお知らせです!

アンリュミエールでは、セラピスト、エステティシャンを募集しています。募集人数は1名です。

サロンやスパでの実務経験が2年以上ある方で、やる気と向上心があり、長期で働ける人材を募集しております。

詳しくは募集要項をお送りいたしますので、応募の有無にかかわらず、お気軽に
メール enlumiere@kfy.biglobe.ne.jp または
電話 03-6893-6893
にお問い合わせください。(担当:保戸塚)

※当店のホームページ、またはこちらのブログを見て、メールまたはお電話にてご応募いただいかた方には、面接の際の交通費(上限1,000円)を当社にて負担させていただきます。

みなさまのご応募、お待ちしております。

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール お得な初回限定トライアルコース実施中!

enlumiere-logo.gif

images facebook
フェイスブックやっています!ブログの更新情報もお届けしています。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。