東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
エステの国際ライセンス「CIDESCO(シデスコ)」
こんにちは!千代田区麹町のエステティックサロン「アンリュミエール」の木村です。

2016年になってからもう1ヶ月半が経ってしまいました早いです

今回は、アンリュミエールの保戸塚・茶谷・木村の3人が取得しております、
シデスコ国際ライセンスについて書かせて頂きます(*^_^*)

CIDESCO(シデスコ…Comite International d' Esthetique et de Cosmetologie-エステティックおよびコスメトロジー国際委員会)は
世界的なエステティックの団体です。

エステティック、メイクアップ、化粧品学などに関する知識と技術、器具、用材などの各国間の格差をなくし、国際的なレベルアップをはかり、さらに世界的なエステティックの普及と促進を目的として、1946年にベルギーで設立されました。

世界各国の関係技術者、学識経験者などによって構成されています。
現在世界に32の支部があり、毎年世界会議を開催しています。

この世界会議は、世界中から多数のエステティシャンが参加し、加盟各国代表による総会(人事・財政・教育・入退会等の組織に関する議案を審議)が行われます。

また、エステティックに関する研究発表、機器用具用材の展示会、各種コンテストなどが2~3日間にわたって行われ、国際的な知識・技術のレベルアップと情報交換、親睦をはかっています。

その他に、CIDESCO国際認定校、CIDESCO認定エステティックサロン、CIDESCOインターナショナル・エステティシャンの認定校など意欲的な活動を展開しており、世界で最も権威があり、さらに最もアカデミックなエステティックの団体となっています。

わが国は1970年アムステルダム大会において加盟し、支部(CIDESCO-NIPPON)として正式に認可されました。

、、、簡単に言いますと
世界32ヶ国に支部がある、世界的に権威のあるエステティックの国際ライセンスになります

cidesco4.jpg
↑こちらは、保戸塚が11年前にフランスのノルマンディー地方ルーアンで通っていた、CIDESCO国際認定校のCatherine Lorene(カトリーヌ・ロレーヌ)です。

cidesxo1.jpg
学校の扉にはシデスコスクールと書かれたプレートが貼ってあります。

cidesco3.jpg
こちらはボディマッサージの授業の様子です。最終試験に向けて一生懸命練習中!?

cidesco2.jpg
エステの機械を使用した授業の様子です。写真は、クラスメイトのアレキサンドラさん。

cidesco6.jpg
シデスコ試験の自由課題の様子です。右奥に見える化粧品のパネルは、「YON-KA(ヨンカ)」です。
シデスコの学校こそが、まさに保戸塚がヨンカと劇的な出会いを果たした場所なのです!!

cidesco8.jpg
こちらも自由課題の教室です。タラソテラピーでしょうか。海をイメージしたデコレーションが本格的です。(本物の砂を使っています!)

cidesco5.jpg
エステティックスクールの卒業式の様子です。(保戸塚はこの写真には写っていないです。)


アンリュミエールは、シデスコ取得者を集めたわけでなく、今回偶然にも3人が取得していたと保戸塚が言っておりました

それではっ!!シデスコ国際ライセンスについての説明でした


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。エステ・スパ部門にエントリー中です!
ワンクリックの応援よろしくお願いします♪


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール


ブライダルエステのご相談もお気軽に!
enlumiere-logo.gif

images facebook
フェイスブックやっています!ブログの更新情報もお届けしています。ぜひクリックしてください!

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。