東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
0.1%の可能性にかけて
こんにちは!Yummyです。

reception


(仕事中に、スタッフに撮ってもらいました!)

今日も無事に一日の営業が終わりました。自宅のPCは壊れているので、ブログを書いてから帰宅しまーす!

 

まずは、ぷちっとクリックお願いしますheart02


ブログランキングの紹介欄に、「奮闘の記録…を綴っています。」と書いているので、今日は奮闘ぶりを少し書いてみたいと思います!

私が、今一番何に奮闘していると言うとですね~、アンリュミエールを多くの人に知っていただくための広告宣伝活動です。

いかにして昨年生まれたばかりのアンリュミエールの存在を世の中の人に知ってもらうか、
そしていかにしてアンリュミエールにに足を運んでもらうかというきっかけづくりに奮闘しているわけなのです。

大手のサロンですと、広告宣伝費にバ~ンとお金をかけて、テレビCMをしたり、雑誌やインターネットに広告を載せたりして、知名度アップ&集客することができるのでしょうが、アンリュミエールのような小さなサロンではそのようなことは到底できないわけですよね。

せいぜい、近所のマンションにチラシを撒いたり、駅前で配ったり、ダイレクトメールを送ったりすることくらいしかできないのです。近くに住んでいても、アンリュミエールのことをしばらく知らなかったという方も意外と多いものです。

店頭で配るということも最初はやっていたのですが、麹町はオフィス街で、毎日ほぼ同じ人の動きしかないので、その反応も日に日に少なくなっていきます。

ましてや、アロマやエステといったものは、興味がない人にとっては、たとえ近所にお店ができたとしても、一生行かずじまいというのも多いのです。

家のポストに入っていたチラシを見て来店してくださる確率は、0.1%くらいでしょうか。いや、それ以下かもしれません。3000枚くらいまいて、3人来ればいい方です。ほとんどが、ごみになって捨てられたことでしょう。そう考えるともったいない!

でも、もう近所に何度も撒いても反響は低くなっていくので、最近チラシのポスティングはやっていません。

私は、以前はとても有名な高級ホテルのスパで働いていたので、集客というものを考えてことなかったんですよね。何もしなくても、それなりに人が集まってくるのです。

普通に暮らしていては絶対に会えなかったであろう人(世界的に有名な人など)も積極的に宣伝活動をしなくても訪れていたのですよね。その中から、固定客も生まれてくるので、集客の時点ではさほど苦労しないのです。

雑誌の取材なども、呼ばなくても毎月いくつもやってきます。

アンリュミエールのような小さなサロンでは、そうはいかないんですよね。
私も、宣伝活動だけしていればいい訳ではないので…。施術がメインですから、なかなか時間も取れないのが現実です。

最近は、ブログやホームページを見て来店されるお客様が増えています。
これは、本当にうれしいですね!

毎日、私のブログを熱心に読んでくださっている方がたくさんいて、実際にサロンに足を運んでくださる方にお会いすると、本当に毎日ブログを書き続けて良かったなと思います。

この確率もおそらく0.1%くらいだと思いますが、この僅かな確率も何もしなければ生まれなかったものなので、これからもこの0.1%の出会いにかけてできるだけ毎日書き続けていきたいと思います。

このブログを通して、アンリュミエールはどんなサロンなのか、アンリュミエールの人は何を考えているか・・・などいろいろと情報発信していきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いします!

それでは、また明日お会いしましょう。




今日も、大好評のトライアルフェイシャルキャンペーンを告知させていただきます!

トライアルフェイシャル 

40分 ¥6,300

1日3名様限定とさせていただきます。
フェイシャルではなく、ボディマッサージ(パーツは相談に応じます)に変更も可能です。

今まで通り、ホームページ特典(¥10,000以上のトリートメントメニュー20%オフ)もやっておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

ご予約は、お電話でお願いします。
03-6893-6893です。

 
ランキングへGO!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。