東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ホームステイ先のインテリア2
こんばんはキラキラYummyです。

 
まずは、ランキングのクリックお願いします!

今日は、中学受験の入試がピークだったようですね。

アンリュミエールがある麹町エリアは、昔からとても教育熱心なエリアだそうで、お客様といろいろと話しているうちに、最近私も教育事情に詳しくなってきちゃいました。

一昔前、番町小学校-麹町中学校-日比谷高校のコースを辿って進学することが東京大学へと進む日本のエリートのモデルコースとされた時代があったそうです。

今でも、麹町エリアは越境通学者が多いそうで、番町小学校は実に7割の児童が学区外から通っているそうです。公立の小学校なのにすごいですよね。住民票を移すのでしょうかね?
そして、9割以上が中学受験をするそうです。

中学受験をして入ってしまえば安泰かというと、そうでもないそうです。学校内での競争も激しいそうで、最近は私立の学校内でも学力に差ができてきているそうです。これは学力の格差問題と言われているようですが…。

さて、今日の本題はフランスでホームステイしていたお家のインテリアの第2弾です!

maison5


こちらは、ダイニングテーブルです。おもに、来客時にここでディナーやランチをしていました。
普段家族で食事をするときは、↓キッチンにあるテーブルで済ませていました。

maison6


このキレイに片付けられた真っ白なキッチン!!
いつもピカピカでした。食器は食器洗浄機に入れれば、自動的に洗ってくれるし、コンロは電気で油汚れも少なく、本当にきれいなキッチンでした。

毎朝、起きるとこのテーブルにパン(クロワッサンなど)と数種類のジャム、フルーツの盛り合わせ、そして食器とカトラリーがきちんと並べられていて、ポットにコーヒーが用意されていました。コーヒーをボウルに注いで、ミルクを注げばカフェ・オ・レのできあがりです。

私はあまり朝ごはんをたくさん食べない方らしく、「前、受け入れた日本人の子はYummyの2倍は食べていた。」とかマダムはよく言っていました。

マルヴェ


リビングルームで、来客時に記念撮影。右からマダムのお友達と、マダム、セブリーヌ(友達)、娘のサラ、そして私(3年前?)です。何かと来客の多い家でした。

シャガール2


シャガール


そして、リビングに飾ってあったシャガールの絵です。

maison7


こちらはバスルームです。このように風呂場でもデコレーションがされているんですよね。
フランスは湿気が少ないので、お風呂の窓を開けておかなくても水分はきれいに蒸発してくれ、カビも生えないのですよ。

ホテルのように、ピンク色の洗面台が2つ並んでいて、浴槽もピンク。
いかにもフランスらしい(?)オブジェが飾られています。

フランス人はお湯を張って、ゆっくり入浴をしないんですよね~。
シャワーだけで済ませることがほとんどです。お湯もさほど熱く出ないので、(もちろん追いだきはできません。)体の芯から温まることは不可能でした。

いかがでしたか?これで、マルヴェ家のインテリアの紹介は終わりです。

それではまた明日☆




大好評のトライアルフェイシャルキャンペーンを告知させていただきます!

明日(2月2日土曜日)は、まだ空きがあります。
先週、先々週と予約が取れなかった方、ぜひお越しくださいませ!

トライアルフェイシャル 

40分 ¥6,300

1日3名様限定とさせていただきます。
フェイシャルではなく、ボディマッサージ(パーツは相談に応じます)に変更も可能です。

今まで通り、ホームページ特典(¥10,000以上のトリートメントメニュー20%オフ)もやっておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

ご予約は、お電話でお願いします。
03-6893-6893です。

 
ランキングへGO!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。