東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
思い出の1曲
こんにちは♪

ブログランキングで1位になっています!(2月11日現在です。明日はどうなるか分かりませんが。)

考えてみると、何かで1位になったという記憶がほとんどないので本当にうれしいです!

今日も↓ワンクリックお願いします。



先日、開店準備をしながらラジオを聞いてみようと思い、J-WAVEをつけてみました。

すると、1曲目にとても懐かしいメロディが流れてきました。

「Kiss Me」

(↑クリックして、You Tubeで聴けます!)

Sixpence None the Richer(シックスペンスノンザリッチャー)というアメリカのアーティストのヒットナンバーです。

「Kiss Me」は私がフランスにいた2004年にフランスでも流行っていて、
友達のMarie(マリ)が貸してくれた彼女の好きな曲を集めたCD「Marie's Selection」の中の1曲で、私もこの曲を気に入ってよく聴いていました。

その時は誰が歌っているのか、なんというタイトルの曲なのか全く気にせずに聴いていたので、ずっとイギリスのアーティストが歌っているのだと思い込んでいました。アメリカ人だったんですね。
タイトルは、「Kiss Me」だろうなと思っていたら、やっぱりそうでした。

kiss me


彼女がMarieです。
専門学校時代の数少ないフランス人の友達です。当時彼女は19歳でした。
彼女は学校があるRouen(ルーアン)から、電車で1時間のノルマンディの港町Dieppe(ディエップ)に住んでいました。(イギリスに近い町です。)

彼女は私を家に招待してくれたのですが、その時、「車で迎えに行けなくてごめんね。」と言ってDieppe行きの電車のチケットをわざわざ買ってきて手渡してくれました。(ディエップまでは片道1500円くらいはかかると思います。)
しかも、帰りの切符まで用意していてくれて、本当によくできた子だな~と関心したものです。

彼女の家族のおもてなしも素晴らしくて、おいしい手作りの料理やお菓子を用意してくれていたり、ベッドカバーや枕カバーはクリーニングに出されて糊付けされていて、まるでホテルのようでした。

とても懐かしくなったので、久しぶりに手紙でも書いてみようかなと思います。

dessin


これは、Marieがデッサンの授業で書いた絵です。
フランスのエステの学校では、メイクやデッサンの授業もあるのですが、フランス人は絵がうまい人と下手な人の差がとても大きかったように思います。

うまい人は、さすが!芸術の国の人だな~っと思わせるのですが、一方、下手な人の絵はクラス中で笑いものになるほどヒドイのです。大人になって絵に興味がない人が絵を描かせられるというシチュエーションは意外と少ないもので、おもしろいものでした。

先日、「フランスに行きたい!!」と言っているお客様がいらしたのですが、私も行きたいです!!

それでは、今週も1週間がんばりましょう!




今日は、ブログランキングで1位になったことに感謝して、

昨年のクリスマスメニューで大好評だった

「リフトアップフェイシャル」100分

を2ヶ月ぶりにブログ読者様限定で、復活させたいと思います!

通常¥14,700のところ、今回は特別価格¥13,800でご提供させていただきます!(有効期限:2月29日、他の割引と併用はできません。)

《内容》 クレンジング、ゴマージュ2回、イオン導入(フィト52=ローズマリー配合の引き締め用クリーム)、マッサージ(顔、デコルテ、肩)、クレイマスク

今まで通り、ホームページ特典(¥10,000以上のトリートメントメニュー20%オフ)もやっておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

ご予約は、お電話でお願いします。
03-6893-6893です。

 
ランキングへGO!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。