東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ショコラティエ!
こんにちは♪Yummyです。

 
まずは、ワンクリックお願いします!

もうすぐバレンタインデーですね。

今日は、私がフランス&ベルギーで見つけたチョコレートを一挙大公開しますね!

フランスでは、バレンタインデーよりも、クリスマスになるとチョコレートをよく食べていたような気がします。スーパーでも、クリスマス前になるとギフト用のチョコレートが山積みになるんです。
クリスマス以外でも、フランスではお祝い事にはよくチョコレートを贈る習慣があります。

それでは、チョコレートの写真をご覧ください!

ヨーロッパのチョコレート文化の奥の深さを感じてくださいね。

chocolat1.jpg


まずは、パリのフォションのディスプレーから!
いかにもパリって感じ!?中身よりも見た目重視ですね。
かわいいので、思わず買っちゃいそうですね。

chocolat2.jpg


こちらもフォション。ちょっとジャポニズム?和菓子のようなエクレアのようなチョコレート(だと思います)。

chocolat5.jpg


続いては、私が住んでいたルーアンで見つけたショコラティエから!
こちらは、かわいいバラのパッケージのチョコレート。バラの花は食べられません!

chocolat7.jpg


ショコラティエと思えないような、美しきディスプレーですね。最初、雑貨屋さんかと思いましたよ。

chocolat9.jpg


こちらは、ルーアンの中心の時計通り(大聖堂の前にのびる通り)にあるショコラティエです。
この車のチョコレートは、確か父の日のギフト用だったと思います。

chocolat11.jpg


こちらも同じお店です。このおもちゃの車が本格的です!フランスのお店はほとんどが、路面店なのでディスプレーにとても力を入れています。

chocolat3.jpg


こちらは、夏に出かけたベルギーのアントワープのショコラティエです。夏だったので、買ったチョコレートが溶けてしまうといけないので、一気に10個くらいのトリュフを食べた思い出があります。日本ではとてもそんな贅沢なことできないですよね。
ベルギーのチョコレートは本当に最高でしたよ!

chocolat4.jpg


こちらは、ベルギーのブルージュで見つけたお店です。
ブルージュは小さな街なのに、あちらこちらでショコラティエを見かけました。
どこも、グラム売りでとってもリーズナブル。ついつい10個くらい買っては、溶けては
まずくなると思い、すぐに食べてしまいました。
ベルギーで、チョコレートを思いっきり食べたいなら、秋から冬にかけて行ったほうが
いいですよ!

いかがでしたか?見るだけでお腹いっぱいになりましたか?

それではまた明日。




ブログランキングで1位になったことに感謝して、

昨年のクリスマスメニューで大好評だった

「リフトアップフェイシャル」100分

を2ヶ月ぶりにブログ読者様限定で、復活させたいと思います!

通常¥14,700のところ、今回は特別価格¥13,800でご提供させていただきます!(有効期限:2月29日、他の割引と併用はできません。)

《内容》 クレンジング、ゴマージュ2回、イオン導入(フィト52=ローズマリー配合の引き締め用クリーム)、マッサージ(顔、デコルテ、肩)、クレイマスク

今まで通り、ホームページ特典(¥10,000以上のトリートメントメニュー20%オフ)もやっておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

ご予約は、お電話でお願いします。
03-6893-6893です。

 
ランキングへGO!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。