東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
YON-KAマニア「スキンラディアンス」
文字色こんにちは!Yummyです。

 
いつも応援ありがとうございます!今日もぷちっとワンクリックお願いします。

今日は、久々のYON-KA(ヨンカ)マニアシリーズです。

set.jpg


本日、届きました!
お待ちかねのYON-KAの人気シリーズのお得なセットです。

ローションPS、レ・ネトワイヤン、ゴマージュ305のYON-KA3大人気商品が、
セットになって登場です。「YON-KA スキンラディアンス」というなんだか、しゃれたネーミングがついております。期間限定&個数限定です。

通常価格 15,645円→特別価格 13,650円(税込)とかなりお得です!

この3つの商品、アンリュミエールでも間違いなく人気1,2,3位を占めています。
しかも、リピートして使っている方も多い商品です。

まず、「ローションPS」
このローションにYON-KAの世界がぎゅーっと詰まっていると言っても過言ではない、YON-KAの代表アイテムです。5種類のエッセンシャルオイル(ラベンダー・タイム・ローズマリー・サイプレス・ゼラニウム)が絶妙なバランスで配合されています。

この香りは、まさにアロマの五重奏ですね。
脳下垂体まで香りのメロディーが心地良く響きますよ(笑)

そして、クレンジングは「レ・ネトワイヤン」

赤ちゃんの肌にも使える、肌に優しいクレンジングミルクです。
これ1本で、クレンジング&洗顔ができる便利なアイテムです。

佐伯チズさんのブレイクで、「洗顔は1回で」という人が増えてきたように思います。しかも、ミルクタイプにシフトした人が増えたような・・・。ちなみにフランスではミルクが主流です。

そして、思うに日本人は世界一クレンジングにうるさい国民ではないかと・・・

ダブル洗顔か、1回か?

クレンジング剤はオイルか、ミルクか、クリームか?

流す回数は何回がいいのか?

お湯の温度は何度くらいがいいのか?

クレンジングのときマッサージをして方がいいのか、しない方がいいのか?(私は、しない方がいいと思っています。クレンジングはメイクを浮かせるように優しくクルクルと!)

マスカラ用のクレンジング剤は使った方がいいのか?

ふき取り化粧水は使った方がいいのか?

その他いろいろ・・・

こんな内容のクレンジング話が雑誌やテレビで日々話題にのぼっていますよね。
美容に関する女性の悩みは尽きませんね。

そして、最後に「ゴマージュ305」

このゴマージュ(ソフトピーリング)は、YON-KAを初めて使うという人の導入アイテムとしてとにかく売れてます!主な成分は、イナゴマメ・白イラクサ・ボルネオールです。

フェイシャルのお手入れにもゴマージュが登場するのですが、そのとき面白いくらいポロポロと角質や汚れが落ちてくるので、このゴマージュに関心を示すお客様がとても多いのです。

ゴマージュというのは、消しゴムみたいなもので、お肌に優しく消しゴムをかけてキレイにしてあげるイメージです。
ゴマージュをすることで、くすみが改善され、肌に透明感が生まれます。
まさに、「一皮剥けた」という表現がぴったりなアイテムです。使用後のつるつる感がうれしくて、ついつい毎日でもゴマージュしたくなります。

このゴマージュのいいところは、ジェルで水分を補いながら、少し時間をかけて乾かしながら、徐々に汚れや角質を落としていく点でしょうか。
ピーリングしながら、肌の内側が乾いてつっぱるといった心配はありません。また、粒子が含まれていないので、まぶたにも使えます。塗ったまま一晩寝てから、洗い流してもOKです。

「スキンラディアンス」は、個数限定なので早い者勝ちですよ!
ご予約も承りますので、キープされたい方は、ご一報ください。(売り切れの際は、ご容赦くださいませ。)

電話番号は、03-6893-6893です。
メールは、enlumiere@kfy.biglobe.ne.jp

それでは良い週末を!




昨日から、ローズフェスティバルローズが始まりました。

ブルガリアンローズの至福の時間を過ごしにきてくださいね。

ご予約は、03-6893-6893まで!

お待ちしております!

 
ランキングを見てみてね!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。