東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
YON-KA研修
こんにちは太陽
今日は真夏の暑さでしたね。

今週は火曜日のインディバ研修に始まり、水、木、土の3日間はYON-KA(ヨンカ)の研修、そしてその合間に工事や看板の打ち合わせで大忙しでした。

YON-KAの研修、とても良かったですよにっこりしかも、偶然にもYON-KAのインストラクターはホテルスパ勤務時代の元同僚だったので、リラックスして研修を受けることができました。

フランスの専門学校生の時にYON-KAの化粧品を使って以来、実際に手にとってトリートメントをするのは久々で、フランスで初めて出会ったときのことを思い出して思わず感動してしまいましたハート

YON-KAの素晴らしさは、自然派のオーガニック化粧品でありながら、1回のトリートメントでちゃんと結果が出るということです。

香りもよく、お肌にいいというナチュラル化粧品は数多くありますが、YON-KAの長年(50年以上)の研究を通じて生み出された数々のプロダクツはどれ一つとっても、納得できるクオリティと結果を出す実力を持っており、セラピストとしても安心してトリートメントができます。

今まで専門学校やホテルスパではさまざまな化粧品を使ってトリートメントをしてきましたが、実はYON-KAのトリートメントは一番複雑かもしれません。

というのも、YON-KAは製品の種類が60種類以上もあるのです。私のサロンでは全てを取り扱うわけではありませんが、それでもかなりの数があります。

さらに、YON-KAの特徴のひとつでもあるのですが、YON-KA製品は、それぞれの化粧品を混ぜて使うことができます。つまり、一人ひとりの肌質に合わせて、クリームや美容液を配合して、より結果がでるようにカスタマイズすることができるのです。

また、トリートメントで使う化粧水は、混ぜるだけでなく、肌質に合わせて濃度を変えて使うのです!そんな化粧品、今まで見たことがないですよ、本当に。(濃度を変えられるのは業務用のみです。)

YON-KAでは、トリートメントで使う化粧品を選ぶことを「処方する」と呼んでいるようですが、その理由も分かる気がします。

肌質や状態を見極めて、それに合わせて、化粧水の濃度を決め、ゴマージュやパック、そして美容液、クリーム、さらにはその配合を決めるのです。病院みたいですよね。(実際にフランスなど諸外国ではクリニックで使用されています。)

トリートメントをする方にとっても、この処方の作業はとっても楽しいんですよね。さらに、その処方によって、お肌の状態に変化が出て良い結果に導くことができれば最高ですよね。

オープンまであと約2週間となりました。
これからまだまだ大忙しですが、できるだけブログも更新しますのでたまに覗きにきてくださいね♪

 ワンクリックお願いします♪

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。