東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ミス・ユニバースの立役者、イネス・リグロン
こんにちは!

ここ2年間ミスユニバース日本代表の快挙が続いていますね!一昨年は、知花くららさんが世界第2位に、そして昨年は森理世さんが世界第1位に輝きましたキラキラ。これは影の立役者であるイネス・リグロンのおかげであると言っても過言ではないと思います。

今日はそんなミス・ユニバース・ジャパン ナショナル・ディレクターである彼女が著した、
「世界一の美女」になるシークレット・レッスンを紹介します!

 
その前に、今日もワンクリックの応援よろしくお願いします!

ines.jpg


この本で一番印象に残ったのは、ミスユニバースのファイナリストをモデルにしてイネスが指導するメイクテクニックやファッションレッスンよりも、ページ末に書かれている彼女自身のプロフィールや彼女の言葉です。

イネスのプロフィール

1962年パリ生まれの、南仏モンペリエ育ちのフランス人。
高校卒業後、美容学校に進学し、その間に18歳で結婚。21歳長男を出産し、同じ年に自分のビューティサロンをオープン。

24歳で離婚を経験し、25歳の時、何か新しいことをしたいと、うまくいっていたサロンを売却し、息子と二人でスペインへ移住。

その後、出張先の香港で現在の夫と出会い、再婚。31歳の時に香港で、世界的なモデルクラブIMG Modelsのアジア・パシフィック・ディレクターに任命され活躍したのを認められ、1998年から現職。

日本在住11年。3人の息子の母。


知花くららさんや森理世さんの快挙に、正直「本当に?どうして日本人が?」と思った人は少ないないと思います。私もそんな一人です。
そして、ミス・ユニバースがあまり日本人受けがよくないのも事実。特に男性からは!(笑)

ミス・ユニバースの美はグローバル・スタンダードに照準を合わせた美人なので、決して日本向けではないというところに理由があるようです。また、彼女たちのメイクはアイラインをしっかり引いたキリリとした強い印象を与えるテクニックで、これもナチュラルメイク好きの日本人向けのものとは違うようです。

また、グラビア写真などの表情もどこか自信に溢れた、悪く言えば少し小生意気な印象があると思いませんか?決して、ニコニコと微笑んだかわいらしい表情ではありません。ポーズの決め方もかっこいいですしね。

こちらもまたグローバル・スタンダード美人というわけでしょうか。

このように、ミス・ユニバースの候補者たちを創り出し、世界に美しい日本人女性を送り出している立役者こそ、イネス・リグロンなのです。

ミス・ユニバースも、ただ見た目がキレイなだけでは、ダメなのですね。また、キレイな人でも、磨けば磨くほどさらに美しく、魅力的になっていくというのがこの本を読んでいると感じられます。
一方で、美しさには知性や野心も必要だと彼女は言っています。

日本のミス・ユニバースの候補者たちが世界に通用するようになったのも、彼女の教育があってのものであり、候補者たちがもともとこのように自信に充ち溢れていたわけではないのです。

半年にわたって行われるトレーニングと、彼女たちの努力によって、内面にある美しさがひきだされ、どんどん自信をつけて表情が変わっていき、世界で通用する女性に変身することができたというわけです。

これまで日本人である限り、ミス・ユニバースという世界舞台において、絶対に勝ち目がないであろうと思い込んでいた我々日本人にとって、森理世さんたちの快挙は喜びというよりも、衝撃に近かったように思います。

今まで、西洋美に憧れ、美しさでは絶対に叶いっこないと半ば諦めかけていた日本人女性を勇気づけてくれたイネスの仕事ぶりは、まさに革命的ですね。

フランスの専門学校に入学したとき、クラスメイトのあまりのレベルの高さにアジア人だから勝ち目がないなと最初から諦めて私でしたが、少し考え方を変えていこうかとこの本を読んで勇気づけられたような気がします。

世の中は、何かとグローバル・スタンダードへ進んでいますね。
これからは、美容も世界照準でというわけでしょうか。幸いにも食事に関しては、和食は世界一のヘルシーフードと言われ、世界からも注目されています。あとは、世界を視野に入れて、突き進むのみ!?


この本は、外国人のイネスだからこそ見えた日本人女性の魅力や、改善すべきポイントの解決方法が紹介されていて、なるほどね~っと思わせる内容です。ミス・ユニバースにはなれないにしても、前向きになれるイネスの言葉には勇気づけられるものがあります。

食べること、寝ることなど、まずはできるところから見直して、少しでも美しく変貌していきたいものですねグー!

それでは、また明日!




ただいま、アンリュミエールではローズフェスティバルローズ開催中です!

ブルガリアンローズの至福の時間を過ごしにきてくださいね。

ご予約は、03-6893-6893もしくは、enlumiere@kfy.biglobe.ne.jp(メールでの予約は前々日までにお願いします。こちらから確認のメールをお送りします。)

それでは、お待ちしております!

 
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。