東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
サロンにいく際の注意点&利用方法について
こんにちは!Yummyです。
あまつぶちゃんが続きますね。こんな日はキャンセル発生率が高し!ということで、時間が空いたのでブログを更新することにしました。

今日は、以前ブログネタを募集したときに質問をいただいたので、そのことについて書きたいと思います。

 
その前に、今日もワンクリックの応援よろしくお願いします!

≪本日の質問≫

フランスでも気軽にエステに行きたいのですが、どうも敷居が高いというか、
きっと「アジア人ね、フン!」という態度をとられんるんじゃないか、チップは…
と色々気になって二の足を踏んでおります。YUMMYさんのおすすめのパリのサロンがありましたら教えてください。

また、サロンに行く際の注意点(良いお店かどうかの判断)、エステの利用法(予約、服装、施術の流れ等)を教えて頂けると嬉しいです。



まず、パリのサロンはどこにも行ったことがないのでどこがいいか分らないんですよねえーんフランス在住の時、すっかり学生気分に戻っていたのでパリのサロンなんて大人が行くところだから・・・と思っていました。今思えば、あのとき少しは行っておけば良かったと思います。

私はルーアンで、近所のサロンに一度予約を入れたことがあります。エンダモロジーをどうしても受けてみたかったのです。

1週間前ほどに予約を入れて、いよいよ当日ウキウキした気分でサロンを訪れました。
すると、どうでしょう。サロンのスタッフが、
「機械が故障してしまい、ただ今修理中です。ごめんなさい・・・。」と言ったのです。

そういえば、予約段階の時に電話番号を聞かれてなかったことを思い出しました。
よりによって、私が予約をした日に壊れるなんて!!

「え?」と一瞬ムカ怒っときましたが、気持ちを入れ替えて、もう一軒ルーアン中心部にある別のサロンに当日予約を入れることにしました。サロンの受付に直接行ったところ、「あと1時間半後に来てください」とオーナーらしきおじさんに言われ、喫茶店で時間を潰しました。

さぁ今度こそ!と思いながら再度お店の受付に行くと、同じおじさんから信じられない言葉が発せられました。

「今日は、30分の遅れが生じてしまっています。従業員を7時には帰らせないといけないので、あなたのトリートメントをすることができません。」

と。「うぁ~!!今度こそ、本当にムカつく!!アジア人だからってバカにするなー!客と従業員どっちが大事なんだ。遅れているなら、最初から予約を受けるな!」って本気で思いました。(アジア人だからって関係ないとは思うんですけど、こういうときは疑ってしまいます。)

それ以降、私がルーアンでサロンの予約をすることはありませんでした。ということで、フランスでサロンに関して良い思い出が全くない私です。南仏で訪れたサロンも、イマイチでしたし・・・。

どちらも、日本では有り得ない最悪なサロンですね。そんな体験を1日のうちにした私ってよっぽどついてなかったのでしょうか。

でも、きっと良いサロンもあると思います。
スタージュ(研修)をしていたサロンは、確かに入りにくい雰囲気はありましたが(ベルを鳴らして開けてもらう扉の店)、エステティシャンたちはみな気さくな感じでした。オーナーのマダムはちょっときつそうな感じでしたが。

要は、サロン云々というよりも、担当する人によると思います。フランスの場合、日本で行われているような従業員教育は行われておらず、その人それぞれの気分によってサービスが変化する傾向の強い国民だと思いますので・・・。

良い施術者に当たるには、やっぱり紹介が一番だと思います。フランスで急病になったときは、「ドクター●●に、マダム○○の紹介です。」と言って診てもらいなさいとホームステイ先のマダムに言われたり、スタージュ先のサロンでも、「○○さんとのランデブー(予約)を取りたい」という予約の取り方が多かったので、やはりパリならパリ在住のサロン通いをしている人に紹介してもらうのが一番だと思います。

でも、なかなかこれも現実問題難しいでしょうかね。

チップに関しては・・・どうなんでしょうね?

私のスタージュ先では、エステティシャンが、「今日、○○さんにチップもらったから、パン・オ・ショコラを買ってきたわ!みんな食べて。」と言っていました。チップをもらうときも、「いや~いいですよ。」と断りながら受け取っていたところを見ると、この国でチップをもらうことは当たり前ではないのかな・・・と思ったりしました。

どうなんでしょう?ちなみに、レストランやカフェなどでチップを渡しているのをあまり見かけたことがないような・・・。私も渡したことないのですけどね。ただ、サロンのようなパーソナルな接客をしてくれる場合、渡した方が無難なのでしょうかね。気に入らなかったら無理に渡す必要はないと思いますが。

さて、サロンに行く際の注意点(良いお店かどうかの判断)ですが、良いお店かどうかは、予約をするときの受け答えである程度分かると思います。たとえば、トリートメントに関して質問をしたときに、丁寧に答えてくれるかどうかという点です。

一番いいのは、電話予約ではなく直接行ってみて、スタッフの感じはいいか、サロン内の見学に応じてくれるかどうか、自分の要望に答えてくれるようなメニューを提案してくれるかどうか、店内はきれいかどうかを見てから判断するのがベストだと思います。

そして、なるべく早く予約を入れるようにしたり、その際に応じてくれたスタッフが感じ良ければ指名をする(あなたにやってもらいたいのですがと言う)とお互いにとっても良いと思います。

また、電話予約にしても自分の要望を伝えるのも大切なことだと思います。
もし、フランスのサロンだったら、英語のできるスタッフがいいとか、女性スタッフがいいとか。
スウェーデンなどは、男性セラピストも多いので要注意です。

最後に、エステの利用法(予約、服装、施術の流れ等)ですが、予約に関しては先ほど書いた通りです。

服装に関してはなんでもOKだと思います。ほとんどの場合、ガウンなどに着替えますからね。ただ、フランスのサロンに紙ショーツが用意されているかは謎です。フランスでは、Tバックが主流なので、わざわざでっかい紙ショーツに履き替えさせる必要性がないですからね。ショーツにオイルがついても良いという覚悟で行った方がいいと思います。

国によっても違うと思うのですが、全裸にならされる可能性も大なので、その点も覚悟の上でいた方がいいと思います。また、マッサージも種類にもよるのですが、背中・足・・・と部分的に行わずに、背面、前面を全体的にたっぷりのオイルでゆるやかなタッチで流していくといったマッサージもあるので、確認した方がいいと思います。カルフォルニアンマッサージなどはそのタイプで、日本人にとっては恥ずかしいと思います。

また、フェイシャルを受けるのであれば、メイクはあまりバッチリしていかない方がいいですね。マスカラを落とすだけで、10分もかかるような人もいるのですが、あれは時間がもったいないし、落とす方も一苦労です。ノーメイクが一番です。メイク道具はお忘れなく!

あと、ピアスも含めて、アクセサリーは全部外した方がいいですね。ターバンを巻くときに引っ掛かる場合があります。

施術の流れは、それぞれのメニューによって違いますが、ラップトリートメントなどを受ける場合はいろいろと作業が多く、お風呂に入ったり、シャワーで流したり・・・とただ寝ているだけという訳にいきません。初心者にとっては、ややこしいかもしれません。
マッサージの場合、うつぶせから始めるのが一般的です。


サロンによってやり方も違うので、わからなかったらなんでも質問した方がいいと思います。
それと、以前ホテルで働いていた時に思ったのですが、外国人のお客様は何かとリクエストが多いですが、日本人は少ないですね。

その代わりに、客室にあるアンケートにびっしりコンプレイン(クレームも含む)を書かれたりしました。たとえば、「トリートメントルームが寒かった」、などと、書かれていたこともあったのですが、こういったことは言って欲しいですよね。「確認されなかった」と言われてしまえばそれまでですが。

満足した時間を過ごすためには、その場で解決できるようなことは積極的にリクエストした方がいいと思います!リクエストをし易いカジュアルな雰囲気を作りださているかどうかというのも、セラピストの力量のひとつかもしれませんが、受ける側もコミュニケーションを楽しんで、体だけでなく、心も満足の至福の時間を過ごせると最高ですね。

それでは、今日はこのへんで。




ただいま、アンリュミエールではローズフェスティバルローズ開催中です!

ブルガリアンローズの至福の時間を過ごしにきてくださいね。

ご予約は、03-6893-6893もしくは、enlumiere@kfy.biglobe.ne.jp(メールでの予約は前々日までにお願いします。こちらから確認のメールをお送りします。)

それでは、お待ちしております!

 
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/04/19/Sat 07:33 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。