東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ホテルスパ採用に関するQ&A
こんにちは。

今日はホテルスパへの就職に関する質問をいただいたので、私の知っている範囲でお答えしたいと思います。


その前に、ワンクリックお願いしますグー!

今回は、イギリスでCIDESCO(シデスコ:エステティックの国際資格)を取得し、現地のビューティサロンで働いている方で、今後東京でのスパの就職を考えているという方からメールをいただきました。

海外のスクールで勉強をして、東京のホテルスパに就職をしたいと考えている方はとても多いようですね。よく相談のメールをいただきます。語学を活かせるという点でホテルでの仕事は魅力的ですよね。特に外資系のホテルでは英語は重視されますからね。マネージャーが外国人というホテルも多いので、面接も英語でというホテルも実際に多いようです。

ちなみに私の働いていたホテルは、外国人のお客様はとても多かったのですが、英語での面接はありませんでした。
面接があったら落とされたはず・・・汗あせ

それでは、Q&Aにうつります。

Q1.「色々なホテルのHPの求人欄をチェックしてみましたが、フロントなどの求人ばかりで、あまりセラピストの求人が出ていないような気がします。ホテルのスパはホテル直属ではなく、外部運営が多いのでしょうか?」

A1.外部運営は多いと思います。実は私がいたホテルも外部運営でしたが、その運営会社の名前はどこにも出ておらず、そのホテルが運営しているかのように見えました。実際に、最初はホテルに求人をしているか問い合わせていたのですが、しばらく連絡が来ず、たまたま「とらばーゆ」の求人サイトを見ていたらそのホテルスパの求人が出ていたので応募しました。

特に日本のホテルは業務委託(外部運営)が多いのではないかと思います。日本のスパの歴史は浅く、シティホテルにスパを作るという発想は、ごく最近のものなので、スパの運営ノウハウを持った外部の会社にアウトソーシングした方がいいということなのだと思います。

テナントとしてスパが入っているホテルもありますが、いかにも「自分のところでスパを作りました!」というような直営っぽいスパでも、外部に委託していることも多いようなので、その辺は分からないでよね。最近、アジアから進出したスパを売りにしている外資系のホテルは直営が多いような気もします。

これは、ホテルの人事部などに直接聞くしかないですね。

Q2.「また、以前Yummyさんのブログの中で、直接スパに電話してもこの業界はOKと書かれていたと思いますが大丈夫なのでしょうか?」

A2.採用に関して、ホテルの人事部やスパに問い合わせをするのは問題ないと思います。

直接スパに電話してもOKというか、直接した方が良い場合がある理由として、外部に委託している場合、ホテルの人事部に聞いても「管轄外で分からないので、スパの運営会社に問い合わせてください」と言われることもよくありました。

もし、直営スパだったら、人事部に問い合わせてみてくださいと言われるかもしれませんね。

もしくは、一度、ホテルの人事部に採用情報に関して問い合わせをしてみて、外部に委託していれば、その運営会社の連絡先を教えてもらうというのも良いかもしれません。

たいていの高級ホテルの場合、その辺はきちんと対応してくれるはずです。ホテルでは電話対応の覆面調査もよく行われていますしね。
もし、そこでの対応が悪いホテルは、止めておいた方が良いかもしれません。

現在、採用を行っているか?また、採用情報はどういった媒体に載せているのか?ホームページに掲載されるのか?求人誌に載るのか?定期的な採用はあるのか?新卒採用なのか、中途なのか?正社員なのか、アルバイトなのか?

いろいろと電話でコミュニケーションを図るうちに、いろいろと有力な情報を聞きだせるのではないでしょうか。

私も、フランス帰国後にいくつかのホテルに電話で問い合わせたのですが、丁寧に答えてもらえました。逆にメールだと、レスポンスが遅かったり、来なかったりということもあったので、電話した方が手っ取り早いなと思いました。

今の時代、メールの方が便利と思われる方も多いと思いますが、電話の方が対応も早いし、もし、問い合わせをしている段階で、採用枠に空きがあったら「とりあえず、履歴書を送ってください。」と言われるかもしれないので時間的なロスも少なくて良いと思います。

セラピストの空きが一つ出たくらいで、求人誌に載せたりしないというところも多いようですので、意外とチャンスはあるかもしれません。

チャンスは自分でつかむものなので、積極的に行くのが良いと思います。求人情報に出た段階では、ライバルも多いはずです。採用の仕方や採用基準は会社によってそれぞれ違うのでなんとも言えませんが、可能性は少しは広がると思います。

以上、ホテルスパの採用に関するQ&Aでした。

最後に一言!
高級ホテルのスパもいいですけど、一般のサロンもお客様との距離が近くていいですよ!

それではまた!




ただいま、アンリュミエールはサマーキャンペーン実施中です。
インディバを使ったトリートメントなど、期間限定ですので、どうぞこの機会にお試しください♪


ランキングへGOグー!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

年齢・・・
もし、もしですよ、、、私が数年後、、、日本に帰ったとしたら、
フランスのSPAの経験を生かすことってできるんでしょうか
日本は年齢が物を言うときが多々ありますよね
それがこわいですよねぇ。。。あと年功序列っていうものもあるから、それがこわかったり。海外で経験あるのに、日本で再スタートで下っ端っていうのもすっごくストレスたまるだろうし
日本での環境はぜんぜんちがいますもんね。
でもSPA勤務、日本でもできるということがわかったので嬉しかったです
MmeAki | URL | 2008/06/13/Fri 16:57 [EDIT]
年齢は気にされなくても・・・
>MmeAkiさん
ボンジュール!お元気ですか?
フランスでの経験は十分生かせると思いますよ!というか、歓迎されると思います。
年功序列というのは、一般の会社ほどはないように思います。
職場によると思いますが、女性は男性ほど肩書きとか、自分のポジションみたいなものに拘らないような・・・。ただ、怖いお局様のような先輩とかいるところは分かりませんね。
下っ端からのスタートでも、結局はお客様からの支持が多ければ、周りの見る目を変わると思います。「MmeAkiさん、やるなー。」って尊敬のまなざしで見られるようになれば、大丈夫だと思います。
でも、日本に帰ってくるなんてことあるのですか?
Yummy | URL | 2008/06/16/Mon 00:36 [EDIT]
ありがとうございました
お忙しい中、ご丁寧なご回答ありがとうございました。とても参考になりました。
こちらの生活に慣れすぎて、日本にまた適応出来るか不安ですが
(コメントにあったように、年功序列、お局様などなど・・・)頑張ってみたいと思います。
Yumi | URL | 2008/06/20/Fri 15:31 [EDIT]
>Yumiさん
日本での仕事復帰は最初慣れるまでは大変かもしれませんね。
でも異国の地で働くことに比べればたいしたことないと思います。

ただお局さんがいないところがいいですよね(笑)
Yummy | URL | 2008/06/21/Sat 10:56 [EDIT]
ぜひ、お聞きしたいのですが・・・
始めまして!私は地方のホテルのサロンでセラピストとして働いています。
今の目標は東京のホテルのスパで働いて自分の技術をレベルアップさせたいと思っているのです。そこでいくつか質問をしたいのですが・・・
セラピストにはノルマが課せられるのですか??
商品を販売しなくてはいけないとか?
実は今のサロンはセラピストに化粧品の販売ノルマを課せ、一ヶ月の目標を売り上げないと本社の担当マネージャーからお叱りの言葉を浴びせられるのです。大手エステ会社ならそういう話もよく聞きますが、ホテルのサロンでも同様なのでしょうか?
最近、お客様のアンケートで、うちのサロンのセラピストに商品販売の勧誘をされた!と、憤慨のご意見がありました。
確かに売上げが悪いとサロンの運営は厳しいのでしょうが、これでは本末転倒ではないのかと・・・ちなみにうちはテナンとしてホテルで営業しています。
jun | URL | 2008/06/27/Fri 20:43 [EDIT]
ノルマはどうなんでしょうね~
>junさん
はじめましてこんにちは。ご質問ありがとうございます。

化粧品販売のノルマに関しては、それぞれのスパやサロンによっても違うと思いますが、あるスパで有名な外資系ホテルのスパはかなり数字が求められると聞いたことがあります。セラピストの売上を1時間単位で計算され、日々ノルマを課されたり、プレッシャーをかけられるということは聞いたことがあります。

私がいたところは、ホテルがクレームになるのを極端に嫌がっていたこともあって、あまり化粧品販売には熱心ではありませんでした。

ホテルのスパといっても、テナントであることが明らかな場合は、ホテルにクレームが行きにくいので、もしかしたら販売も強化しているかもしれません。ただ、ノルマがあるかどうかは、その会社に聞いてみないと分かりませんね。

都内にはたくさんのホテルとスパがあり、ひとつのホテルの中にもいくつかスパが入っている場合もあるので、それぞれやり方やノルマは違うと思いますが、やはり売上がないとサロンもやっていけないので、ある程度の覚悟はしておいた方がいいかもしれませんよね。

でもノルマが厳しいと、気持の上で葛藤が起きますよね~。上司の怖い顔も頭に浮かぶけど、欲していないお客様に無理やり売りつけるのも・・・。

難しいですね。

Yummy | URL | 2008/07/01/Tue 01:40 [EDIT]
ありがとうございます
忙しい中、お返事を頂きありがとうございました。
実はYummyさんのブログを改めて読んでサロンの共通点を発見して、ビックリしていました!「あ、繋がってる~」です。(笑)
地方に住んでいると東京のホテルスパ等の情報がなかなか入ってこないのでこのブログに出会えてとても感謝しています。私の知りたいことが満載でした。
毎年勉強の為に東京のホテルのサロンにケアを受けに行っているので今度はぜひYummyさんのサロンに行かせて頂きたいと思っています!
その時はよろしくお願いしますね。
身体も心も健やかにがんばってください!
jun | URL | 2008/07/01/Tue 11:34 [EDIT]
ぜひお越しください!
junさん

私もひとつのホテルでしか働いたことないので、他が実際どうなのかわかりませんが、他に転職した元同僚にいろいろと話を聞くとことによると、事情はそれぞれ違うようです。

ぜひ、東京に来た際はアンリュミエールにお立ち寄りくださいね♪
Yummy | URL | 2008/07/03/Thu 02:24 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。