東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
麹町グルメVo.1 「ピッツェリア ドォーロ」
こんにちはふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

アンリュミエールがある「麹町」という街を、みなさん実際に訪れたことありますか?

ほとんどの人が、「NO」ではないでしょうか。

私も、サロンをオープンするまでは一度も来たことがありませんでした。

麹町という街はオフィス街で、特別大きな有名店があるわけではありませんが、地味ながらも「いい味出してるな」という感じの小さなお店がたくさんあるようです。

ということで、麹町のグルメをみなさんに紹介していきたいと思います!


まずは、ワンクリックお願いしますグー!

doro0.jpg

第1回、「麹町グルメ」でご紹介するのは、「ピッツェリア ドォーロ」です。

麹町駅1番出口を出て、右に(50mくらい?)進むと右側に見えてきます。

テラス席のあるカジュアルな雰囲気のピッツェリア。

実家の母が水曜日から上京していて、土曜日にようやく食事に行くことができました。
兄も交えて3人で久しぶりのディナー。母のリクエストがイタリアンだったので、こちらのお店を予約しました。

土曜日の麹町はとても静か。平日は予約が必須なようです。

doro2.jpg

まずは、飲み物から注文。最初に頼んだのは、こちらのスパークリングワイン。

doro1.jpg

それでは、お料理の紹介です。アンティパスト(前菜)が続きます。
まずは、「小さな水牛モッツァレラとフルーツトマトのサラダ」

フルーツトマトって普通のトマトと全然違いますね。身がしっかりしている感じで、青臭さがないので、トマトがあまり得意でない私でもおいしくいただけました。

doro3.jpg

「イタリア産チーズの盛り合わせ」

ゴルゴンゾーラ  (ロンバルディーア州)青カビタイプ
ピリッとした青カビの刺激と甘みのあるクリーミーな味わい

タレッジョ    (ロンバルディーア州)ウォッシュタイプ
ほのかな酸味とまろやかな味わい

フォンティーナ  (ダオスタ州)    ハードタイプ
ナッツの風味と旨み、ほのかな甘味のある味わい

アルピーノ    (ダオスタ州)    白カビタイプ
イタリアのカマンベール

カンパニオーラ  (トスカーナ州)   ウォッシュタイプ
クリーミーでコクのある味わい

スカモルツァアフミカータ(アブルッツォ州)ソフトタイプ
スモークの香りがクセになる味わい

パルミジャーノレッジャーノ(エミリア州)ハードタイプ
イタリアが誇る最高のチーズ

ぐるなびのメニュー欄から抜粋したのですが、こんなにあったかな?っと思います。この中から、何種類かが出されていたのでしょう。
doro4.jpg

「柔らかい和牛のカルパッチョ ルッコラとパルミジャーノ添え」

お肉が柔らかくて、美味!!パルメジャーノチーズとよく合います!

doro5.jpg

「彩り豊かな十種類の野菜を盛り込んだシンプルなサラダ」
近くの席に出されているのを見て、真似して頼んだヘルシーなサラダです。

新鮮なお野菜を塩、コショウ、オリーブオイル、ビネガーのシンプルな味付けでいただきます。

この辺で、ハウスワインの赤を注文。

doro6.jpg

そして、いよいよピッツァの登場!!

ピッツァといえば、「マルゲリータ」。
こちらは、サービス券を前日にある方からラッキーにもいただいたので、無料サービスでした!

約500℃という高温の石釜で一気に焼き上げあげられたピッツァ。
もちっとした食感と、香ばしさが絶妙なハーモニーで、かなり美味しかったです。

doro7.jpg

そして、パスタも注文。
「豪快に海の幸を使ったペスカトーレ リングイネ」

平打ちの麺なのに、コシが強くて、ちょうどいい茹で加減は、まさに「アルデンテ」。
ワインを兄と二人で1本空けてしまって、ちょうどアルコールが回っていた頃なのか、魚介を食べた記憶があまりなく、大きめのニンニクがいい味出してるという記憶しかない一品でした。

doro8.jpg

お料理の後は、もちろんドルチェ(デザート)です。
やっぱりイタリアンの締めに重要なのは「ティラミスゥ」。
初めて訪れたイタリアンレストランでは、必ず注文します。甘さ控えめの大人のお味でした。

やっぱり美味しいものを食べるのは、至福の時ですね。幸せ~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

doro9.jpg

そして、最後はやっぱりカプチーノ。

あ~おいしかった。ご馳走様でした。
また、行きたいなぁ。




ただいま、アンリュミエールはサマーキャンペーン実施中です。
インディバを使ったトリートメントなど、期間限定ですので、どうぞこの機会にお試しください♪


ランキングへGOグー!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

おいしそうですねーー!!!
いやーやっぱ日本のレストランは本当にすばらしい
こっちでおいしいイタリアンって、ピザだけだったりするんですよね。
こういうおしゃれなイタリアン、フランスにもあったらいいのになぁ。
パスタ、、、、海の幸だなんて。。。本当におなかすいてきましたよ!!
おしゃれな町ですねぇ!!
MmeAki | URL | 2008/06/30/Mon 02:02 [EDIT]
MmeAkiさん
ボンジュール!フランスのイタリアンってイマイチですよね。なんたって、麺ゆですぎでふにゃふにゃですよね。Akiさんが住んでいる南仏の魚介はおいしいのではないですか??

麹町、おしゃれな町に見えますか?実は、ビルばかりの地味な町なんですよ。。
Yummy | URL | 2008/07/01/Tue 01:43 [EDIT]
失礼いたしました。
ななしさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

私は新参者ですが、麹町を愛するひとりとして、今回のブログを書かせていただきました。
せっかくこの地を気に入って、お店を出したので、この地域をみなさんにもっと知ってもらいたいという思いです。

麹町が「地味」というのは、私の言葉の表現が乏しかったかもしれませんが、近くの銀座や赤坂に比べると華やかさはなく、ひっそりとしているという意味を込めて書いたものなので、決してマイナスの意味で言ったわけではないので、どうか気になさらないでください。住人の方のプライドを傷つける表現であったなら、この場を借りて、謝らせていただきます。申し訳ございません。

麹町エリアというのが、番町も含むというのは知っていましたが、現在の住所でいう麹町(新宿通りの辺り)をイメージして、オフィス街ということを書きました。

「麹町」について語る場合は、歴史的な背景を考えて番町も含めて、「住宅地」と表現した方が適切なのでしょうか?
今の住所をそのままとらえると、新宿通り(麹町大通り)の両側が麹町なので、悩むところです。
日テレ周辺は、最寄り駅も「麹町」ですから、やはり麹町を番町も含めて広範囲でとらえて話す方が、一般的なのでしょうか。勉強不足ですいません。

Yummy | URL | 2008/07/02/Wed 02:37 [EDIT]
アロマのブログで検索して、はじめて拝見させていただきました。
私も今からアロマの勉強をしたいと思っているのでちょこちょこ覗かせていただきたいと思います!
しかし、おしゃれなレストランですね!
今度麹町を歩く時があったら探してみたいです。
かよ | URL | 2008/07/04/Fri 21:16 [EDIT]
横レス失礼します
ななしさん。私も麹町と言う所は、週末は静かで落ち着いた所だと思います
そう意味で、Yummyさんは「地味」と言ったのでは無いでしょうか?
「地味」とは「ケバケバしさが無い。態度や行動に飾り気がなく控え目なこと」という意味ですし
全く悪意の無い言葉だと思いますよ

ところで、HP見ました
自分の写真が、人様のHPのトップを飾るなんて何だか信じられないですね
嬉しいような恥ずかしいような・・・
ありがとうございます。素直に喜んでいます
sayomaru | URL | 2008/07/04/Fri 23:24 [EDIT]
ようこそ!!
>かよさん

初めましてこんにちは!
私もアロマはまだまだ勉強中です。アロマも奥が深く、おもしろいですよね。一緒にがんばりましょう!!

今回紹介したイタリアンレストラン、新宿通りから1本入ったところにあります。麹町といっても、紀尾井町、平河町に近いところです。とってもおいしかったので、ぜひ行ってみてくださいね。

Yummy | URL | 2008/07/05/Sat 01:02 [EDIT]
見てくださったのですね!
sayomaruさん
おかえりなさいませ!!
やっと、HPリニューアルできました。写真を撮っていただいたのが3月だったので、あれから4ヶ月もかかってしまいましたが、アンリュミエールの雰囲気を見た人に伝わるようなホームページにグレードアップできて本当に良かったです。

これからも、HPのページを増やしていったり、チラシなどを作る際に写真を活用させていただきます!

エステのようなサービスを提供する店は、ホームページの存在が特に重要で、近所の方でチラシを見た人でも、必ずと言っていいほどホームページを一度チェックしてから来店されます。

店内やサービスが目に見えない分、写真1枚1枚がアンリュミエールをPRするための重要なツールとなるんですよね。sayomaruさんにキレイに撮ってもらえて本当に良かったです。ありがとうございました。

また、よろしくお願いします!

Yummy | URL | 2008/07/05/Sat 01:27 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2008/07/23/Wed 15:42 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。