東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
フラワーレメディ
こんにちは!Yummyです。


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

12月に入り、寒さも次第に増してきましたね。
この時期、辛いのが朝の起床です。あと、5分!だけと思いつつ、二度寝して慌てて起きるなんてことはありませんか?私はまさにこのタイプです。なので、目覚まし時計は時間差で4つかけて、少しずつ起きるようにしています。それでも朝起きる辛さは変わらず、頭がぼーっとして、やる気がでません。この状況をなんとか改善できないかな…っと思い、最近始めたのがフラワーレメディー薔薇です。

今使用中のエッセンスは↓のバッチフラワーレメディの「ホーンビーム」です。
ホーンビーム

フラワーレメディとは、1930年代に英国の医師エドワード・バッチ博士によって開発された、自然の花や草木のエッセンスを身体にとりいれて、心と体のバランスを取り戻すための自然療法です。 薬ではありません。
詳しくはこちらをご覧ください。

使い方はとても簡単です。ふたの部分についているスポイトで舌下エッセンスを数滴たらして、飲み込むだけです。甘い味(グリセリンの味)がしますが、中に入っている植物のエッセンスは微量なので、何か特別に植物の味がするというわけではありません。1日4回以上、1回2滴が目安だそうですが、特に1日に何回飲まなければならないといった決まりはありません。また飲用以外にも、お風呂に入れたり、化粧水にたらして使用することもできます。

私の選んだ「ホーンビーム」とは、やる気が起きない人のためのバッチフラワーです。
ぐずぐずして物事を「明日から、明日から」と引き延ばしてしまう。しなければいけないことがあっても、やる気が起きない。というようなときに役立つそうです。またホーンビームは、無気力な状態から、やる気がでるように助けてくれますので、頭をスッキリとさわやかにし、意欲が湧かせてくれるそうです。

まさに私にぴったりのレメディです!私の場合、仕事は独立してフリーでやっているようなものなので、何かにつけて明日でいいや…っと先延ばししていまいがちです。自分に甘甘ですね。上司がいないので、叱られることもないで余計に…泣く家でも、家事は本当にやる気が起きないのですよきゃー

さてホーンビームを飲み始めて、約1週間!効果のほどは??

かなりあったように思います。思い込みや自己暗示なのかもしれませんが、フラワーレメディーは感情や精神に作用して肯定的な感情に置き換えていくものだそうなので、この思い込みのような感情こそが効果なのでしょうかね。さまざまなアクションが起こせているような気がします。

まず、しばらく放置していたブログの更新に意欲的になりましたYeah
そして、ずーっとやろうと思っていたトリートメントマニュアル作りを本格的にやり始めました。また、昨日は普段あまりやらないお風呂などの水回りの掃除(浴槽以外の細かい部分)を勢いよく、ささっと済ませることができました。
気のせいかもしれませんが、意欲アップと同時に集中力も上がってきたような気がします。

このままホーンビームの飲用を続け、この調子で年末まで走り抜けたいと思います。なんだかお守りのような存在ですね。

フラワーレメディーはバッチフラワー以外にもいろいろとあるようです。
都内では東急ハンズやロフトなどの雑貨屋さんで簡単に手に入ります。
みなさんもぜひ試してみてください!!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。