東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
イギリス気分を味わう
こんにちは、ココです青りんご


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!


私はイギリスで暮らした経験はないのですが、初一人旅の地だったイギリスが大好きで、今もときどきイギリスのファッション誌「GLAMOUR」を買います。(glamourはわくわくするような、素晴らしい刺激、うっとりするような魅力という意味です★)
Glamour.jpg
「イギリスで一番人気のファッション誌!」と書いてありますが、2002年に私が初めて買った時には「あなたのハンドバッグ・サイズのファッション誌!」と書いてあり、この小ささ(A5より少し大きいくらい)と元気いっぱいの表紙に惹かれ、ファンになってしまいました・花
日本で買うと現地価格の3倍から4倍するのが痛いですが。。汗;

イギリスが恋しくなった時にこの雑誌を見るとイギリスに来ている気分になるのは(特にロンドン)。。
イギリスの有名人が載っていること(アメリカや日本では知られていないけれどあちらではとてもホットな人々や最近見かけなくなったなーと思っていた人が実はあちらでは活躍されていること)(当たり前ですが)
イギリスのメーカー広告のキャッチコピーなどに、イギリス人らしいウィットやジョークを感じてしまうところ、あとはイギリス英語、といったところですねハート3
アメリカ人にはわからないけれど、イギリス人が使う言葉で、この雑誌から覚えた言葉が「Naff」(ナフ)。私の辞書には載っていなかったので、イギリス人の友人に聞いたら、日本語で言う「ダサイ」「イケてない」という意味のスラングだと教えてくれました。日本の雑誌でもそうですが、雑誌だと造語なども散りばめられているので、面白いです。

Holms.jpg
上の写真は、イギリス人映画監督ガイ・リッチー作の「シャーロック・ホームズ」の記事ですが、写真が主役ホームズ演じるロバート・ダウニー・Jrではなく、ワトソン役のイギリスの人気俳優ジュード・ロウなのが、微笑ましく思えましたjumee☆faceA97 
映画では産業革命時代の薄暗いイメージのロンドンが再現されているそうです。
ガイ・リッチーというと、ブラッド・ピット主演の「スナッチ」を思い浮かべる人が多いと思いますが、男たちが殴りあってる映画のイメージがあるので、「シャーロック・ホームズ」もかなり動きがあるのでは、と期待しています。

Glamourfoodpage.jpg
上の写真はちょっとわかりづらいのですが、「間食しないでも仕事終わりまでエネルギーを持たせる健康食」で、左上の食べ物はサラダとレンズ豆のスープと全粒粉のパン、右下がブロッコリー、フェタチーズ(羊や山羊の乳で作られるチーズ)、カネリニ豆(アルゼンチン、イタリア料理で使われる豆)の入ったペンネパスタ、左下がピーナッツバターとバナナのパンです。食物繊維、タンパク質、炭水化物が豊富だそうで、これで、夕方、お仕事終わりまで元気が続くそうです。こういうチョイスも日本にはなくて、なんとなくロンドンでランチしている気分になれそうです。

今はポンドもだいぶ安くなって、航空券もお手頃になっているんですよね。
雑誌でその場しのぎの気分に浸るつもりが、本気で行って来たくなってしまいましたkao04


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。