東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ビールで美肌?!
こんにちは、ココです


ランキングに参加中です!ワンクリックお願いしますグー!

春は雨や風の日が多いですよね。寒さが薄れたかと思ったら、風のせいで目にゴミが入ったり、ちょっとした花粉症で目がかゆくなったり。。やれやれです。

私にはちょっとした恐怖症があります。狭い所や高い所で恐怖症な方もいますが、私は「風」恐怖症です。
子供の頃は、風の強い日はもう、ビョオオと風の音がするだけで、心臓がどきどきして、小学校に行くのが嫌になっていました。登校班でグループで通学しなければなりませんでしたが、私は遅れて行くか、休むかを考えていました。多分休んではいなかったかと思いますが! 息ができなくなるので、それが怖くて、今でも風の日はタオルで鼻と口を覆って、自分の呼吸スペースを保っています。でも、できれば外出したくありません!

この間の日曜日は友人とジョギングしてピクニックをする、という約束だったのに、風が吹いていた為、「また別の機会にしよう」と勝手とも思えるメールを友人に送りました。そうすると、Don't spoil the day!(その友人はイギリス人)「だめ、行こう!」と言われ結局しぶしぶ行ってきました(笑)

お天気はとてもよく、風は場所によってはそれほど強くなかったので一安心。
麹町から神谷町まで、短い距離を走って、神谷町の公園でドイツのビールを飲みつつ、パンとチーズを食べるという簡単ピクニック。でもここでは、突風のせいで、ビールに砂が・・・でも、美味しいビールでしたけどね!名前はなんだったかなあ。
そのあとは、六本木のホブゴブリンというブリティッシュパブで「ペディグリー」というビールを飲みました。
私はビールはあまり飲めないのですが、生ぬるい温度で味をしっかり味わうような、ビールは美味しいなと思いました。”味がある”から、日本のビールみたいにキンキンに冷やす必要がない、という理由を言われましたが、そういうところは耳が拾わないようにしているので、(私の愛国心上。。笑)、樽で作られるビールは美味しいんだなあ、と感動を伝えました

さて、次の日目覚めたとき、ふと顔を触ると肌がツルッとしていたのです。気持ちよくてずっと撫でてしまうほどに。
昨日飲んだ、ドイツのビールが良かったのか、イギリスのビールが良かったのか、美味しいと喜ぶ気持ちがホルモンを活性化してくれたのか。。

また飲んでみたいです!
pedigree beer
オーク樽で発酵される、熟成のビターエール。マーストン社のペディグリー。



アンリュミエール携帯ファンサイト(PCからも見れますが)にご登録ください!
お得なクーポンがゲットできたり、ブログの更新情報が携帯電話に届きます。まだ始めていませんが、メールマガジンなども発行できたらなと思っています。会員数がまだまだ少ないので、ぜひともご登録お願いします。
↓のQRコードを携帯電話のカメラで写して、登録できます。
sprasia.png


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。