東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ノルウェイの森
こんにちはココです。

最近本当にいいお天気が続いていますね。しかし、日ごと寒くなってきています。体調を崩されないように気をつけてくださいね!


↑をプチっとワンクリックお願いします♪

さて、映画化によって再び話題となっている村上春樹原作の「ノルウェイの森」を今頃読んでいます^_^
アメリカ人の友人が「日本語は分からないけど、映画観に行きたい!」と言っていたのがきっかけです。
私の知っている外国人の友人は皆、ムラカミを読んだ。素晴らしかった。そう言う人ばかりです。
あるイギリス人が「ムラカミを読んだ?」と聞くので「“海辺のカフカ“を読みだして最初の方で飽きてしまった。」と言ったら、「ちょっとそこは我慢しなきゃだめだよ。美しい文体だと思ったよ。」と言われました。
確かに、村上春樹は読んでおくべき(日本の?世界の?)作家のひとりなのかもしれない。。
映画を観に行く前に原作を読んでおこうという気持ちになりました。

早速アマゾンで検索したら、なぜか英語版が一番初めに出てきたので、「これは、これを読めってこと?」と感じ、英語版を買いました。(英語のお勉強になるのでこれでよかったのかもしれません。)
しかし英語の本を読むことはいまだに疲れます。ストレスです
と思いつつも読み始めると、なにかしらの期待があったからのか、すっかり世界に入ることができました。
英語であってもそこには、日本人の生活、日本人のしぐさ、風景など、日本人の自分に馴染みのあるものがあり、さくさく心に入ってきました。英語を読むのがストレスでないのは、初めての経験です。とっても新しいフィーリングで、嬉しいです
ノルウェイの森
(↑アンリュミエールのラウンジにて撮影)

登場人物ナオコの、ぎこちない仕草が、日本語で読んでいたら、恐らく私は、日常のごくありふれた光景だと素通りで読んで注目しなかったかもしれないのですが。。、英語にあらためて表わされるとなんだかキュートに感じられるというか、なんだか不思議です。

あとで、日本語の原書も読んでみようと思います!

今から映画を観に行くのがとっても楽しみです!


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。