東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今、私たちがすべきこと。
こんにちは。Yummyです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。

昨日、外国のエステティックスクールに通っているという方から地震のお見舞いのメールをいただきました。

このブログを読んでくださっている方で、初めてメールをくださった方なのですが、遠く離れた外国から私のこと、そしてサロンのことを心配してくださり、またたくさんの励ましの言葉をいただき、本当に感激いたしました。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございます。

その中でも、「目の前の人は大事です。」という言葉にとても勇気付けられました。

地震以来、自分を必要としてくれている人(お客様)が目の前にいるということが、どれほど幸せなことかということを考えずにはいられない毎日です。

今、私にできる仕事はこれ(サロンの業務)しかないので、お迎えする一人ひとりのお客様を大切に、自分ができる精一杯のことをやって、この苦境を乗り越えていくことが自分の使命であると信じて頑張っていこうと思います。

今回の地震で、外国の方々が「私(たち)の心はあなたと共にあります。」というメッセージを口にしていたのをよく耳にします。今、世界中の人々が日本のことを思い、同じように心を痛め、そして日本の復興を心から応援してくれているのが本当に伝わってきます。

この応援に応えるためにも、私たち日本人はこれまで以上に積極的に「行動」することが求められているのではないかと思います。

関東圏に住む私たちは、地震や津波の直接の被災者ではないかもしれないけれど、日々、目に見えない原発の恐怖に怯えたり、先の見えない不安感に押しつぶされそうになり、どんどんマイナスの方向へと引っ張られそうになっています。

そんな不安感から引き起こされる負の連鎖、特に買い占めや経済活動の自粛は今後の復興活動の大きな妨げとなることを私たちはもっと理解して、この連鎖を一日も早く断ち切らなかれば前に進めないということを「行動」で示す必要があると思います。

特に私のような零細企業の経営者の恐れていることは、経済活動が滞り、不況と言う名の第2の大津波に日本経済が飲み込まれてしまうということです。会社は簡単に潰れますし、失業者もどんどん増えて、日本経済が今まで以上に悪くなってしまうことは容易に想像できます。

「自粛」という行為が横並びして、本来たくさんのパワーやお金を生み出す経済活動が潰されて、私たちはどんどん貧しくなってしまうことにいち早く気づく必要があると思います。

「同情するなら金をくれ!」という言葉をふと思い出したのですが、「自粛」することで同情しているかのように見せかける偽善行為はやめて、お金を生み出し、被災者に方々に思いをカタチ(お金や物資)にして届けることが今私たちにできる最良のことだと思います。

今私たちにできること、それは「行動」です。今こそ、正しい「行動」をしましょう。


東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/04/04/Mon 22:24 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/04/04/Mon 22:28 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。