東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
震災からしばらく・・・つれづれなるままに。
こんばんは。Yummyです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします♪

約2週間前、このブログの更新を週に2回行うことをルール化しました。私の当番は月曜日です。
そう、今日です。といっても残された時間はあと10分。(書いているうちに明日になってしまいますね。)
自分で言い出したからには守らないといけませんよね(汗)
がんばります!

さて、ここ3日間ほど、いろいろな国の方とお話する機会がありました。
震災以来、日本から多くの外国人がいなくなっているというのに、なぜか私はここ数日の間、外国人と接する機会が多いのです。不思議ですね。なんだかそれだけでありがたく思うのも今までになかった感覚です。

やっぱり話題になるのは、東日本大震災のこと。

1ヶ月半ぶりに会ったフランス語の先生は、やはり相当ショックだったらしく、一時帰国している間も一日中、日本の震災のニュースに釘付けだったそうです。

フランスへ発つ前、フランス語学校の鍵を閉めて出るときは、もうここには戻ってこれないのかなと思ったそうです。
フランス政府が用意してくれたチャーター便でフランスへ帰国。そして、フランスで父親には、今すぐにでもフランスで仕事を探せ、日本には行くなと断固反対されたそうです。

しかし、一度はフランスに戻ったけれど、今自分が生きる場所は日本だと思い再び来日。日本が大好きだし(日本の女性も好きだし!!日本人女性はすばらしく、美しいとフランス人らしく忘れずフォロー)、生徒さんも待ってくれているし、自分にとっての「自由」は日本にあると言っていました。

今まで続けてきた日常を続けることが大切だという気持ち

外国人だろうが、日本人だろうが、日本という国で長年生活をしてきた者として、考えることはそう変わらないのだなと感じました。

こんな状況下でさえもフランス語を今まで通り学びたいという人はたくさんいるというのは、外国にいて日本のことを心配している人にとってはもしかしたら信じられないことかもしれませんが、震災から1ヶ月も経たないうちに、東京は元の通りとはいかないまでも、日常生活をほとんど取り戻しつつあります。

少なくとも私が暮らす東京周辺は。

こういうときにこそ、日本の底力みたいなものを感じます。今までどおり、がんばりましょう。もともと日本人は頑張り屋さんなはず。


さて、日本は今、良い意味でも悪い意味でも、世界からかつてないほどの注目を集めていますね。

これから数年後に、何事もなかったように、クールに立ち直っているというのが日本人的には、かっこいいのかなと思ったりしつつ、でもこれだけ世界の人が手を差し伸べてくれているのだから、これからの日本はもっと甘え上手になって、みんなに助けてもらいながら復興するのがかわいいのかなと思ったり・・・。

最近の日本文化(どちらかというと、最近のサブカルチャー)の賞賛を表す言葉に「Kawaii」があるように、あまり意地を張らずにかわいらしく、素直に助けてもらうというのもこれからの日本のあり方なのかなと思います。世界の人々の善意の心を素直に受け取って、困ったときはお互い様みたいな精神で。

今、東京にいる外国人を見ると、どうしてこんな状況下の東京にいるのか思わず質問してみたくなります。世界のメディアは日本以上に、原発のことを深刻な事態だと報道しているのに・・・。

そして、その答えを聞いて少し安心している自分がいます。

今日もニュージーランドから来日して、京都や広島、そして東京でのステイを楽しまれているお客様の「日本はセーフ(安全)よ!とても楽しんでるわ♪」というお客様の言葉に、元気付けれた自分がいるのでした。

原発の最悪シナリオを思い描いて、日本に住めなくなってしまい、自分が難民になってしまうことも想像して気持ちが沈んだりもしたこともあったけれど、今はそんなことも考えなくなりました。

とりあえず、日々の生活を大切に毎日を過ごしていきたいと今は思っています。結局はここに行き着きます。
先々の計画性ももちろん大事、そして「今」しか考えないのは「思考停止状態」だという人もいるようですが、いつ何時何が起きるか分からない状況下ですので、「今」という確かな時間を大切に・・・と思います。

もちろん、今、目の前にある厳しい現実にもチラッと目を向けて、努力することも必要かと思います。

震災後、いろいろ考えるようになった私です。あまり使わなかった頭を前より使うようになったのは、地震が与えてくれた数少ない収穫です。

それでは、また!!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

こんにちは
Twitterから来ました。外国人、減っていますね。私の周囲の外国人もはっきり2パターンに別れています。「日本は危険だ!今すぐ逃げて来い!」と言うタイプと、「平気だよ、だってデータをみても今東京に放射能はないじゃないか」というタイプ。

本当にハッキリ別れていて、なんで同じ英語のニュースを見ていてこんなにも意見が違うのか不思議に思います。私の主人も欧米人ですが震災以降歩いているだけでジロジロ見られます。主人と私を、交互に。なんか外国人がいない地域にいるような、東京じゃないような気分です(笑)今日本に残っている外国人はやっぱり日本人と結婚していたり、仕事で離れられない人が多いようですね。帰っても自国ですぐ仕事が見付かる保証があるほど世界は景気が良くないですもんね。早く政府や東電を疑わず安心出来る日がくるといいですね。
Maria | URL | 2011/04/26/Tue 02:24 [EDIT]
ようこそ!
Mariaさん
Twitterからのご訪問、ありがとうございます!

私も最近、外国人が通りかかると思わずチラッと見てしまうことがあります。すいません(汗)いや~こんな状況下の日本にいてくれてありがたいなぁと思う気持ちを込めて見ているので、誤解なく!

確かに、自国に帰っても仕事が見つかるとは限らないし、日本でもうしばらく様子を見てみようという気持ちもあるのでしょうか。

本当に、原発だけは一刻も早い解決を願うばかりです。外国人も日本人も、日本に暮らしている人みんなが安心して暮らせる日が早く来て欲しいですね。
Yumm | URL | 2011/04/28/Thu 02:01 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。