東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
正義とパン
こんにちは。スタッフのイクタです。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします♪

GW、皆様いかがおすごしでしょうか?
今年のGWは「休むぞ(そしてまたしっかり働くぞ)」「遊ぶぞ(お金使って経済回すぞ)」
といったなんとも健気(けなげ)なムードが日本全体に漂っている様に思います。

更には長期の休みを利用して、被災地へ赴き支援を行っている方のお話もちらほら。
本当に素晴らしい行為だと思います。

そして貴重な時間を割いてアンリュミエールへ足を運んで下さる皆様にも
感謝の気持ちでいっぱいです。


**

さて。突然ですが。
先日webニュースで広く紹介されていた以下の記事はお読みになられましたか?

やなせたかし氏 日本人の正義とは困った人にパン差し出すこと

「アンパンマン」の作者として存じていましたが、
やなせたかしさん、今年92歳!

『…“正義”は立場によって変わる。
 でも困っている人、飢えている人に食べ物を差し出す行為は、
 立場が変わっても国が違っても「正しいこと」には変わりません。
 絶対的な正義なのです。』

『怪獣を倒すスーパーヒーローではなく、
 怪獣との闘いで壊された街を復元しようと立ちあがる普通の人々が
 ヒーローであり、正義なのです。』

何を信じればよいのやらとても不安な今日、
すごくよく分かるお話です。


そしてこの記事を読んだ、まさに当日。

自分の力不足で落ち込む事があり。
お腹も減ってクタクタのヨレヨレだったとき
ご近所のパン屋さんが優しい言葉とともに、
おいしいパンをプレゼントして下さるという出来事が。

パンを食べたら、元気がむくむくと湧きました。
リアルアンパンマン!(笑)


今回は本物のパンでしたが、
「パンの様なもの」を日々 身近なひとからはもちろん、
知らない人からも、たくさん頂きながら生きているということを
もっと知って、感謝していかなければいけないなぁ…と反省させられるお話でした。

自分はまだまだもらってばかりで
あげられるものがほとんどない気がしていますが、
もしものときにはサッと差し出せるものを「準備する」ことを
もっともっと意識的にしていかなければと…やなせさんのお言葉を聞いて思いました。

時間がかかるかもしれませんが、こつこつと。

アンパンマンをみかけたら、この決意を確認していこうと思います。

※ちなみにアンパンマン。
 先日知人宅で子守しながらみたら すごく深いお話でビックリしました。
 (ギリシャ神話みたいでした!)
 確かにそもそも顔あげるって!!機会をつくり、じっくり観なければ。
 
 あらためて確認した主題歌アンパンマンのマーチ
 とても深いです。
 
東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif

ホームページをリニューアルしました!ぜひご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。