東京都千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」のスタッフによる日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
プロフィール写真
こんにちは。Yummyです。最近私ばかりのブログですいません。
他のスタッフのブログも読みたい!というご要望もありましたが(身内から)、なかなか営業時間中に書いてもらう時間がなくて、いつも私が夜中に更新するというパターンになってしまっています。

 
まずは、ワンクリックお願いします!いつも励みになっています。ありがとうございますはーと

今日は、ブログの右側の列にあるプロフィールのところに恥ずかしながら私の写真をアップしました。プロフィールとは、本来「横顔」という意味なので、横から写した写真にしました。

この写真は、以前メイクアップアーティストになりたての方に、練習モデルを頼まれてメイクしてもらったときに、撮った写真です。

そのとき、出来上がった私の顔を見た、そこの事務所の代表の先生らしき人が、

「なにーこの地味なお化粧!!このメイクじゃ青山は歩けないわ~。これは、地元の東急ストアに行くためのお化粧ね~。」

と、「どんだけー」のIKKOさんみたいな方に辛口コメントを言われたのを思い出します。

確かに、色味があまりないメイクだったのですが、私としては、「さすがプロだな。」と思ったのですが、彼(彼女?)にとっては、インパクトに欠ける平凡なメイクだったようです。もっと華やかなメイクの方がいいというアドバイスのかなと思いました。

今まで何度かプロのメイクアップアーティストにメイクをしてもらったことがあるのですが、人によって全然違う顔に仕上がるから不思議ですよね。どういう風にやっているのか、やってもらっている間中、じーっと観察しているのですが、なかなかそのテクニックが分からないんですよね。

一見、普通に化粧してるだけじゃない?って思いつつ、出来上がった顔を見て、やっぱり違う!と驚かされます。きっと、ミリ単位のラインの引き方や、微妙なグラデーションで変わってくるんでしょうね。

お客様にフェイシャルをやって、綺麗にメイクまでしてあげれたら最高だなーっと思っている私です。フランスの学校でやったメイクのテクニックは、日本人の顔には使えないんですよね~汗とか目とか全然違いますし、顔の凹凸を作るベースメイクはフランスでは教えてもらえませんでしたしね。

フェイシャル&メイクアップ、この二つを極めれれば最高ですね。
美人度アップ間違いなしです!

それでは、今日はこのへんで!


フェイシャル&ボディトリートメントはアンリュミエールへ!

東京のインディバ・オーガニックエステサロン アンリュミエール
ブライダルエステのご相談もお気軽に!


enlumiere-logo.gif
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エステサロン アンリュミエール サロンダイアリー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。